connecting…

  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

19/08/11

家計・ライフ

お金がどんどんたまる「お金持ちの口ぐせ」4選

欲しいものやしたいことを我慢しているようには見えないけれど、しっかり貯蓄や投資でお金をどんどんためている人、周囲にいませんか?
そんなスマートにお金と付き合いながら資産形成ができる人には共通の口ぐせがあります。筆者がファイナンシャル・プランナーとして個別相談をお受けしている中で、お金持ちのお客さまからよく耳にする「お金持ちの口ぐせ」にはどんなものがあるのか、ご紹介します。

お金持ちの口ぐせ①「ありがたい、感謝しています」

お金持ちの人から、「仕事があることは幸せ」「会社には感謝」といった口ぐせをよく聞きます。感謝の気持ちがあるからこそ、与えられた仕事は責任を持ってやり遂げ、仕事の精度をさらに上げていきたい、と考えています。ときにはスキルアップのための資格取得など自己投資も惜しみません。その結果、順調に収入がアップし、努力や自己投資をしたことで得たお金を大切に使うため、どんどんお金がたまります。
また、今の自分があるのは周囲の人の支えがあってのことと感謝をしています。
「感謝」という言葉や文字を耳にしたり目にしたりする機会は多くあると思いますが、感謝について改めて考えていくと、自分を取り巻くすべての人や組織、物や事に、支えられていることに気づきます。そして感謝の気持ちから行動に変化が起こることで、収入アップやお金をどんどんためていける自分につながっていきます。

お金持ちの口ぐせ②「できる、やってみよう!」

お金持ちの人は、目の前に成功するかどうか不確実なできごとが起こったとき、「まずはやってみよう」「挑戦してみよう」と言います。誰しも失敗したらどうしよう、と恐怖心を持ちます。しかしここでの「挑戦してやる!」と「挑戦なんてしてもできるわけない。だから挑戦しない」の口ぐせの違いは、お金持ちになれるかなれないかの大きな分かれ道になります。
挑戦が成功すれば、大きな自信と達成感が得られます。たとえ挑戦した結果が成功とはいかなかったとしても、成功までの道筋で失敗を繰り返すことで、その後の苦難にも、過去の経験により立ち向かっていくことができます。それに、失敗を振り返り反省することでリスクの程度やどうしたらその失敗を避けられたかなど、得られることもたくさんあります。
また、挑戦する人には周囲の人の協力が集まるものです。アイデアや仕事の幅が広がることで相乗効果が生まれます。

お金持ちの口ぐせ③「健康は何より大事」

お金持ちの人は「やっぱり健康が第一」とよく言います。何をするにも健康でなければ成し遂げられません。健康を維持するためには、食生活や睡眠、適度な運動など、さまざまな要素があります。
お金持ちの人は、たくさんの品目を取り入れた栄養バランスの良い食事をとり、就寝・起床の時間帯や睡眠時間をある程度一定に保っています。また、ジムに通うなどお金を使わなくても、1駅手前でおりて歩くようにするなど、工夫の積み重ねで健康を維持する努力をしています。
体の健康を保つことができると必然的に心も健康でいられます。お金持ちの人は、「やる気が起きるのも健康だから」と言います。

お金持ちの口ぐせ④「それ本当に必要?もったいない」

お金がどんどんたまる人は、お金をつかうとき「本当にこれ必要かな?」と言います。知識やスキルを身に付けたり、リフレッシュしてまた仕事をがんばるための旅行をしたりと、必要な支出だと判断したときは惜しみなく使います。しかし、必要ないと判断したものにはお金は使いません。お金の使い方にもバランスとメリハリが必要だと考えているため、何が必要でその結果、何が得られるのか、自分自身の価値観をしっかり持っています。
とはいえ、誰にでも衝動的に必要のないものにお金を使ってしまうこともあるでしょう。大切なのは、「本当に必要だったかな?」「もったいなかったかな」とその支出を振り返ることです。

まとめ

お金がどんどんたまる、お金持ちの口ぐせを4つご紹介しました。もし自分自身にあてはまらない口ぐせがあれば、意識的に言葉を発するようにしてみると良いでしょう。少しずつでも自然に「お金持ちの口ぐせ」が身についてくると、マインドに変化が表れ、お金への意識も変わっていくものです。
「お金持ちの口ぐせ」を身につけ、行動や習慣を変えて、どんどんお金をためられる人になりましょう。

田中 友加 「自分らしい生き方」を応援!お金のパーソナルトレーナー

自動車販売業に従事した後、税理法人にて経営コンサルティング業へ。その後、IT関連会社を設立、取締役に就任。2016年にFP資格を取得、「FPリファイン」を創業。並行して独立系FP事務所にて、家計改善を中心とした幅広い相談業務を2年間経験。
「実現しやすく・分かりやすく」をモットーに、賢い資産形成のサポートを活動中。日商簿記1級。FP Cafe登録パートナー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

育児休暇中の内職ってしてもいいの?

家計・ライフ京都府 いいね 5 2015/12/04

現在会社を育児休暇中の母です。私が今回質問したいのは、育児休暇中に内職をしてもよいか、ということです。
私は十分な貯金がないまま子供を出産したので、旦那の給料のみではいずれ家計が苦しくなること...

マネー相談の続きを見る

現在、公営住宅に住んでおります。
世帯収入が低いので月々のお家賃は駐車場込みで32000円ほどです。
3LDKで、まぁまぁ綺麗ですし住む事自体には満足ですが、度々入ってくる住宅販売の広告を見...

マネー相談の続きを見る

転勤族は何時まで付いていくべき?

家計・ライフ岡山県 いいね 1 2015/06/15

私は30代主婦なのですが、我が家には4歳、3歳、0歳の3人の子供がいます。
旦那は世に言う転勤族でして、全国何時何処に異動になるか分かりません。

何度か子供を保育園に預け、私自身も働いて...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ