転勤族は何時まで付いていくべき?

家計・ライフ いいね 1
終了

mocoさん 岡山県 30代

2015/06/15

私は30代主婦なのですが、我が家には4歳、3歳、0歳の3人の子供がいます。
旦那は世に言う転勤族でして、全国何時何処に異動になるか分かりません。

何度か子供を保育園に預け、私自身も働いてそれなりの生活をしていたのですが、度重なる転勤に付き保育園を二度三度と点々とし、私も度々仕事を辞めることになり今は、家計としては苦しいのですが上の二人を幼稚園に預け、現状旦那の収入のみで遣り繰りしています。

しかし、これから先上の子が小学生になり、直ぐに年子の子が小学生に上がります。
そうなると、学校指定の体操着やらなんやら転勤の度に買い換える事になるわけです。

そう言ったことを考えると、旦那には単身赴任をしてもらい、私は子供達と旦那の実家の近くに住み義母さん達の協力を得ながら働くべきなのかなと思っているのですが。

一番下の子はまだ0歳、そんな中でお金の為に単身赴任をしてもらうと言うのは子供にとって酷でしょうか?
また、小学生の子供を持ったことがない為、小学校の指定の物などは揃えるのに何れくらいの金額がかかるものなのでしょう?

中村 芳子 さんの回答

いいね 2 2015/06/15

moco さん。こんにちは、FPの中村芳子です。
彼が転勤族なんですね。大変なことも多いと思いますが、いろいろな場所に住んで、日本中に(?)友だちができて、いろいろな経験ができるというプラスの面もありますよね。子どもたちの世界もひろがってたくましく育ちますね。

まず、小学校の入学時にかかるお金についてですが、こちらのサイトがご参考になると思います →  http://mamanote.jp/news.html?id=608 

彼に単身赴任をしてもらおうか、お悩み中ということ。家族がふたつに分かれると、一世帯1つですむものを2つそろえることになり、何かとお金がかさみます。小学校の体操服などは転校してもたいてい前の学校のを使えるので、心配することはありません。仮に新しく買っても分かれて住むコストよりはるかに安くすみます。

それから、世の奥様方はあまり心配していないようですが、彼の浮気のリスク高くなりますよ。え、考えたことない? これについては、よくよく考えるべきです。どんなに愛し合っていても、離れていたら男性は(ときに女性も)身近な異性に惹かれて、引かれていってしまいがち。

相手の女性が子どもを産んで養育費を払うことになったとか、浮気が本気になって離婚にいたった、ということになると、いうまでもなく金銭面ではものすごく大きなマイナスです。異性問題はOKでも彼の食生活が不規則にな...

みんなのマネー相談の続きを読むにはが必要です。
会員の方はログインをしてください。

残り 870文字

老後の資金

家計・ライフ栃木県 いいね 0 2019/02/05

▼プロフィール
年齢:65歳
住居:私 
職業:私(会社員)
住居:持ち家(ローンなし)
その他:車あり、ペットなし、投資経験なし
老後の資金として、大まかな数字でどのくらい必要なの...

マネー相談の続きを見る

貯蓄と家購入について

家計・ライフ東京都 いいね 0 2019/01/04

▼プロフィール
年齢:私 45歳、妻 48歳
住居:賃貸マンション二人暮らし
職業:私 正社員、妻 パート社員(事務)
貯金:世帯約1200万円
年収:私 約700万円、妻 約100万...

マネー相談の続きを見る

現在はそれぞれのお金の管理で、家賃や生活費を出し合って暮らしています。
夫は現在博士課程在学中です。来年から働き出し、子供もほしいなど考えている状況ですが、夫に500万程度の奨学金返済(利子な...

マネー相談の続きを見る

おすすめのマネー相談

母の相続年金が高額あります。私は今妊娠7ヶ月で仕事場の方から育休いただき仕事をしていません。
旦那は母の年金を生活費とかに使うとか言うのですが、私を7年育ててくれた里親の方が生活費にはあてて欲...

マネー相談の続きを見る

子供のための教育資金

子育て東京都 いいね 2 2015/06/04

現在4歳2歳の子供を持つ主婦です。
それぞれの子供が生まれたときに主人の終身保険を学資保険代わりに契約しました。高校卒業時に子供一人当たり300万円ほど降りるものです。
現在、家計がカツカツ...

マネー相談の続きを見る

もうすぐ40歳、今から独立型FPになるには

家計・ライフ神奈川県 いいね 2 2016/08/12

▼プロフィール

結婚して1年4ヶ月。
年齢:夫39歳、私 39歳(今年40歳)、猫一匹。

住居:持ち家。2016年7月に築20年の中古住宅購入。借入金額2150万円、利息込みで27...

マネー相談の続きを見る

関連する記事