connecting…

  • NISA
  • FIRE
  • Money&You TV
  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • マネラジ。
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

22/03/22

資産運用・経済

米国株の配当金を放置すると二重課税で大損します 回避するには?

米国株の配当金を放置すると二重課税で大損します 回避するには?

米国株への投資が注目されています。米国市場は右肩上がりですし、企業も配当金を積極的に出す傾向があるため。FIRE(経済的自立と早期リタイア)を目指す人にも注目されています。ただ、米国株の配当金にかかる税金には要注意。そのまま放置すると、米国と日本で二重に税金を支払う「二重課税」になるからです。

米国株の配当金には放置したままだと税金が二重でかかる

株式投資の利益には、売却益と配当金があります。
日本に住んでいる人が、米国株投資で売却益・配当金を得ると、日本の税制上、売却益・配当金それぞれに20.315%の税金がかかります。そのうえ、米国において配当金に10%の税金がかかります(売却益には課税されません)。
つまり、米国株の配当金には、日本と米国の両方で税金がかかるのです。これを二重課税といいます。

米国株の配当金にかかる税金は、まず米国の10%が引かれ、次に残った金額から日本の20.315%が引かれます。仮に、米国株の配当金(税引前)が10万円だったとすると、手取りの金額は次のようになります。

①税引前の配当金10万円から、米国の税金10%を計算する
 10万円×10%=1万円(米国の税金)

②残りの9万円から、さらに日本の税金20.315%を計算する
 9万円×20.315%=1万8283円(日本の税金)

→手取りの金額は10万円−1万円−1万8283円=7万1717円(税額2万8283円)

このように、10万円の配当金に約2万8000円もの税金がかかり、手取りは7万2000円ほどになってしまうのです。

毎年、確定申告で「外国税額控除」を申請すれば二重課税を防げる

これではかなり税金が取られてしまう、と思われるでしょう。しかし、大丈夫です。確定申告をして「外国税額控除」を申請すると、外国で支払った税額を所得税や住民税から差し引くことができるからです。

外国税額控除を行うと、税引前の配当金から日本の税金を計算し、本来の税額を算出することになります。次に、支払った米国の税金から、税額の差額にあたる金額が還付されます。つまり、確定申告を行い、外国税額控除を適用することで、二重課税状態をなくせるというわけです。

●外国税額控除で税金はいくら戻ってくる?

(株)Money&You作成

外国税額控除を利用する前の税額は、合計で2万8283円でした。
しかし、外国税額控除を利用すると、次のとおり税金が還付されます。

①税引前の配当金10万円から、日本の税金20.315%を計算する
 10万円×20.315%=2万315円

②外国税額控除前の税額との差額は2万8283円−2万315円=7968円

③米国の税金から税額の差額7968円が還付される

→手取りの金額は7万1717円+7968円=7万9685円(税額2万315円)

確定申告を行い、外国税額控除を利用したことで、二重課税の場合の税額と日本だけの場合の税額の差額が還付されます。

ただし、還付される税金はあくまで自分が支払った所得税・住民税が上限です。所得税や住民税の納付額が少ない場合は、全額が還付されない場合もあります。「米国で支払った10%の税金がそのまま戻ってくる」という制度ではありませんので、ご注意ください。

PayPay証券

ところで、一般NISAを利用するとどうなる?

外国税額控除を利用することで、税金は日本の20.315%だけになりました。この20.315%の税金、高いですよね。税金を減らしたい場合、投資の利益が非課税になる「一般NISA」を利用する手があります。一般NISAでは、米国株も購入できます。ですから、日本の税制上の20.315%の税金はゼロにできます。

しかし、日本の税金がかからないということは、二重課税にならないということでもあります。外国税額控除は、二重課税になったときに利用できる制度ですので、今度は米国で配当金にかかる10%の税金は支払わなくてはなりません。

●一般NISAを利用した場合の税額・手取りはいくら?

(株)Money&You作成

一般NISAを利用して、上と同じく米国株の配当金(税引前)を10万円得た場合、日本の税金20.315%はかかりませんが、米国の税金が10%かかるので、税額は10万円×10%=1万円。手取りは9万円になります。10万円丸ごと手に入れることはできません。

それでも税額は一般NISAの方が少ないので、「米国株は一般NISAで」と思われる方もいるでしょう。しかし一般NISAでは利益と損失を相殺して税額を減らす「損益通算」や、損失を翌年以降3年間繰り越して控除する「繰越控除」を利用できません。
また、一般NISAは2023年までの制度ですし、2024年からの「新NISA」も2028年で終了します。配当金を得て長期投資したい方には向きません。

米国株は通常の課税口座で投資して外国税額控除を利用し、NISAは「つみたてNISA」を利用して資産形成をしたほうが、長期間にわたって非課税の恩恵が受けられるでしょう。

外国税額控除の手続きはどうやる?

外国税額控除を利用するには、確定申告が必要です。

●外国税額控除の手続き①

(株)Money&You作成

パソコンなどで確定申告を行う「e-Tax」の場合、「外国税額控除等」の欄にある「入力する」ボタンを押します。

●外国税額控除の手続き②

(株)Money&You作成

図内の赤い矢印と四角で囲ったところを入力します。具体的には、
・外国税額控除の入力…「外国税額控除額の計算がお済みでない方」にチェック
・国名…「米国」「アメリカ合衆国」などと入力
・源泉・申告…「源泉」を選択
・所得の種類…「配当」と入力
・所得の計算期間…2021年分であれば「令和3年1月1日〜令和3年12月31日」を選択
・税種目…「源泉徴収税」と入力
・枠内のその他の項目…証券会社から届く配当金の支払通知書などに記載された金額を入力
・調整国外所得の計算…米国株の配当金合計額(税引前)を入力

これを入力して申請すれば、外国税額控除が適用されます。

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

まとめ

米国株の配当金は米国と日本の二重課税になることと、二重課税を回避するための外国税額控除についてご紹介しました。外国税額控除の手続きは多少面倒に思われるかもしれませんが、払い過ぎになっている税金を取り戻し、手取りを増やすための手続きです。米国株に投資している方は、忘れずに申請しましょう。1回やってみれば、次回からは手間なくできるようになるはずです。

今回の内容は動画でも紹介しています。ぜひご覧ください

頼藤 太希 (株)Money&You代表取締役/マネーコンサルタント

経済評論家。経済ジャーナリスト。中央大学商学部客員講師。慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系生命保険会社にて資産運用リスク管理業務に従事。2015年に現会社を創業し現職へ。ニュースメディア「Mocha(モカ)」、YouTube「Money&YouTV」、Podcast「マネラジ。」、Voicy「1日5分でお金持ちラジオ」、書籍、講演などを通じて鮮度の高いお金の情報を日々発信している。『はじめての新NISA&iDeCo』(成美堂出版)、『定年後ずっと困らないお金の話』(大和書房)、『マンガと図解 はじめての資産運用』(宝島社)、など書籍90冊、累計150万部超。日本証券アナリスト協会検定会員。宅地建物取引士。ファイナンシャルプランナー(AFP)。日本アクチュアリー会研究会員。twitter→@yorifujitaiki

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

投資信託の売却タイミングについて

投資神奈川県 いいね 4
2015/06/12

投資信託を初めて2年経ちますが、株式をはじめとして含み益が出ているファンドがいくつかあり、このまま持ち続けた方がいいのか売却して利益確定をしたほうがよいのか悩んでいます。
投資信託はあまりこま...

マネー相談の続きを見る

いつ投資を開始するべきですか?

投資埼玉県 いいね 7
2015/09/27

投資を始めようと思っています。
まずは買ってみようと色々調べた結果、NISAが活用できて初心者でもわかる日経平均に連動したインデックス型の投資信託を購入することにしました。
そこで質問なので...

マネー相談の続きを見る

今後の投資について質問させてくださいませ。
全ての情報をこちらで開示したくはありませんので、イメージつきましたらお会いして相談させて頂きたいです。
▼プロフィール
•東京都在住
•夫34...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ