connecting…

  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

20/03/05

家計・ライフ

スマホを少しでも安く買う裏ワザ3選

新年度を迎えるにあたって、新しくスマホを買おうと考えている人もいるかと思います。しかし、じつはスマホの端末価格は以前より高くなっていることをご存知でしょうか? 2019年10月に改正された電気通信事業法を受けて、これまで携帯電話回線の契約を一定期間結ぶことで得られた大手キャリアの端末購入補助が制限されてしまったためです。

とはいえ、できるだけお得に手に入れたいもの。そこで今回は、少しでもスマホを安く買うおすすめの裏技を3つご紹介します。

スマホを少しでも安く買う裏ワザ①:iPhone最新機種ならApple Storeでの購入がお得

Apple Store(アップルストア)では、現行のiPhone最新機種「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」がプライスダウン中。ドコモ・au・ソフトバンクのいずれかのプランを契約することで、これらのキャリアのショップより機種代金がお得に購入できます。

下表は「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」の、Apple Storeおよび3大キャリアの機種代金を比較したものです。

(2020年2月20日現在・著者調べ)

最も機種代金が安いドコモと比較しても、「iPhone 11」は1万3000円以上、「iPhone 11 Pro」では1万8000円以上安くなっていることがわかります。

また、通常Apple Storeで分割払い(ショッピングローン)をする際は利息がかかりますが、2020年3月31日までに購入した場合、最大24回までの分割金利が0%となるキャンペーンを開催中。一括払いが難しい場合でも安心です。

スマホを少しでも安く買う裏ワザ②:3大キャリアで割引やポイント利用するなら、オンラインショップがお得

3大キャリアでは、指定された月(25~37カ月目)以降、購入したスマホ機種の回収を条件に機種代金の割引が受けられるサービスがあります。対象機種や分割回数、同一キャリア機種の買い替えなど割引の条件はキャリアによって異なりますが、この割引を利用できるのであれば、3大キャリアのショップでの購入がお得です。

また各キャリアでは新規契約および他社からの乗り換えで、1~2万円程度の割引サービスもあります。さらに貯まったポイントを機種代金の購入に使うことができるので、ポイントを利用してお得に購入したい人や上記の割引サービスを利用できる人は、キャリアのショップでスマホをお得に購入することができます。

ただし3大キャリアのショップでは、「頭金」がかかる場合があります。この頭金とは各キャリアの店舗に支払う手数料で、金額は店舗ごとに設定されています。(事務手数料とは異なります)。店舗によっては1万円以上かかるところもあるようなので、見過ごせない出費です。一方、各キャリアのオンラインショップであれば頭金はかからないので、実店舗で店員から説明や設定のサポートを受けなくても大丈夫な人は、オンラインショップでの購入がおすすめです。

スマホを少しでも安く買う裏ワザ③:早い者勝ち!家電量販店でau PAYのキャンペーンを活用

家電量販店でスマホ決済を利用して、お得にスマホを購入するという方法もあります。au PAYでは 2020年2月10日~3月29日まで「誰でも!毎週10億円!もらえるキャンペーン」を開催中。「au PAY」が可能なすべての加盟店舗での利用で、20%の還元(1日最大6000円分)を受けられるので、ヤマダ電機やビッグカメラなどスマホを販売している家電量販店でお得に利用できるのです。

ただし、キャンペーンは還元額が毎週(月曜日~日曜日)10億円に達し次第終了となります。2月17日の週は初日で10億円に到達して終了しているので、月曜日の利用がおすすめです。

また各家電量販で貯めたポイントも利用できるので、よく行く家電量販店がある場合やスマホ購入以前に大きな金額の買い物をしたなどでポイントが貯まっている場合は、家電量販店での購入がお得です。ただし3大キャリアのショップで購入する場合と同様、家電量販店でも頭金がかかりますので、その点はよく確認しましょう。

まとめ

新年度は進学や就職、引っ越しなど何かと出費が多い時期。新年度を機にスマホの購入を考えている人は、安く購入できる方法を知っておいて損はありません。また今回は家電量販店でお得に利用できるスマホ決済サービスとしてau Payのキャンペーンをご紹介しましたが、新年度に向けて他のスマホ決済サービスでも新たなキャンペーンが開催されるかもしれません。今後のキャンペーン動向にも注目してみましょう。

購入する機種や契約するキャリア、スマホ決済サービスのキャンペーンなどによって、どの方法がお得になるかは人によって変わってきます。自分にとって最もお得な方法を見つけて新しいスマホをゲットしましょう。

Yacco 金融系フリーライター

大学卒業後、銀行の財務・企画やコンサルティング会社で金融機関向けサービスに従事。企業に対する金融業務にたずさわる一方、日々の生活に役立つお金の知識の乏しさに気づき、その重要性を感じたことがきっかけで、ファイナンシャルプランニングの勉強を開始。現在はフリーライターとして、資産形成、税金、不動産、仮想通貨などお金に関する記事を執筆中。趣味は海外旅行、カフェめぐり、漫画。2級ファイナンシャル・プランニング技能士、日商簿記2級。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

育児休暇中の内職ってしてもいいの?

家計・ライフ京都府 いいね 5 2015/12/04

現在会社を育児休暇中の母です。私が今回質問したいのは、育児休暇中に内職をしてもよいか、ということです。
私は十分な貯金がないまま子供を出産したので、旦那の給料のみではいずれ家計が苦しくなること...

マネー相談の続きを見る

現在、公営住宅に住んでおります。
世帯収入が低いので月々のお家賃は駐車場込みで32000円ほどです。
3LDKで、まぁまぁ綺麗ですし住む事自体には満足ですが、度々入ってくる住宅販売の広告を見...

マネー相談の続きを見る

転勤族は何時まで付いていくべき?

家計・ライフ岡山県 いいね 1 2015/06/15

私は30代主婦なのですが、我が家には4歳、3歳、0歳の3人の子供がいます。
旦那は世に言う転勤族でして、全国何時何処に異動になるか分かりません。

何度か子供を保育園に預け、私自身も働いて...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ