connecting…

  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

19/11/18

トレンド

自信がなくても大丈夫~「宇宙兄弟 『完璧なリーダー』は、もういらない。」

「あなたにはリーダーの素質がありますか?」
こう聞かれて、自信をもって「はい!」と答えられる人は、どれくらいいるでしょう。

リーダーとは、その名のごとく、グループをリードする人。頭がよく、先のことまで見通せて、問題の解決策を実行に移す行動力がある、頼りがいのあるヒーローです。
(自分にはそんな素質はないから、リーダーの後をついていくだけ)と思っている人が多いのではないでしょうか。

いいえ、そんなことはありません。たしかに、みんなが思うリーダーは、人の前に立つべき資格を持った人ですが、いま実際に求められるのは、むしろ自信のないメンバーの方。
それを、マンガ『宇宙兄弟』を通して教えてくれるのが、この本です。

頼りなくてもリーダーの素質アリ?

小山宙哉氏の『宇宙兄弟』は、連載中の大人気コミック。マンガを読んだことはなくても、映画版やアニメ版を観た人、タイトルなら知っているという人は多いでしょう。

主人公の六太(ムッタ)は、子供の頃からできがいい弟と比べられ、コンプレックスに苦しむ自信のないキャラクター。まったくリーダーの器ではなさそうですが、この本では彼の言動にフォーカスを当て、隠れたリーダーシップについて解説します。

六太をはじめとする宇宙飛行士たちは、日々知力体力を磨くサバイバル訓練を行っています。ひとたび宇宙へ出れば、頼りになるのは自分とチームクルーだけ。メンバー同士が協力して成功を目指すために、強いリーダーシップが必要とされます。

そうした中で、思わぬチームの危機を救うのは、リーダー然としたメンバーではなく、なぜか六太。彼がきっかけとなって物事がうまく回り始め、目的が達成される場合がよくあります。それが彼の持つリーダーシップなのです。

この本では、リーダーを「賢者風」と「愚者風」の2タイプに分けます。絶対的な指導者タイプが「賢者風リーダー」、自分に自信がないタイプが「愚者風リーダー」です。
タイトルの『完璧なリーダー』とは、賢者風リーダーを指します。さまざまな価値観が並び、正解が一つではない、混とんとした今の時代では、自分オンリーではなく、周りの意見を大切にする愚者風リーダーの方が力を発揮できるようです。

自分ではなく他人を活かす

(それでも、リーダー的なタイプがリーダーになるべきだ)と思う人は多いでしょう。この本は、リーダーとは素質がある人ではなく、リーダーシップを発揮できる人だと指摘します。「チームを導く」だけではなく、「チームの成果を出す」という結果が求められるのです。

そのため、「リーダーはかくあるべし」という人物像ではなく、六太の行動を通して「どうリードするか」という方法が語られます。
頼りないのに、最終的に物事がうまくいくのはなぜなのか。
六太は宇宙飛行士として、抜きんでて能力が高いわけではありません。頭の回転や状況判断が早いメンバーはほかにいます。ただ彼は、周囲を巻き込むのが上手。相手としっかり向き合って信頼を得て、周りを生かして全体的な力を引き出せるのが「愚者風リーダー」なのです。

暮らしの中で応用できる「愚者風リーダー論」

愚者風リーダー論は、毎日の生活にすぐに取り込めます。仕事のプロジェクトや部活動、ママ会など、グループとして成功を目指す状況はよくありますが、完璧なリーダーなんてそうそういるものではありません。クジで決めたメンバーにスタンドプレイをさせるのは、大きな負担となってしまいます。それよりも、コミュニケーションを密にとってメンバーの長所を活かす方が、グループの力が発揮できるというわけです。
「周りを導かなくては」と必死にならず、「周りに頼っていいんだ」と考えると、心にゆとりができるもの。まさに、今はやりの“ONE TEAM”精神ですね。

もがき、葛藤しながらも、さまざまな困難を乗り越えて宇宙への夢を抱き続ける六太。彼の言動を、チームビルディング力という視点から見てみると、隠れたリーダーとしての新たな側面が見えてくることでしょう。

『宇宙兄弟 「完璧なリーダー」は、もういらない。』
(学研プラス)

小野寺 理香 おのでら りか

読書ブロガー。好きなジャンルは文学、歴史、アート。ふとしたきっかけで出会い、好きになったら長くつきあう……本との巡り合いは人と同じ。時に味わう〝がっかり〟も、読書のおもしろさのひとつです。ここでは、よりすぐりのすてきな本をお届けします。
ブクログ「本のツバサ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

育児休暇中の内職ってしてもいいの?

家計・ライフ京都府 いいね 5 2015/12/04

現在会社を育児休暇中の母です。私が今回質問したいのは、育児休暇中に内職をしてもよいか、ということです。
私は十分な貯金がないまま子供を出産したので、旦那の給料のみではいずれ家計が苦しくなること...

マネー相談の続きを見る

現在、公営住宅に住んでおります。
世帯収入が低いので月々のお家賃は駐車場込みで32000円ほどです。
3LDKで、まぁまぁ綺麗ですし住む事自体には満足ですが、度々入ってくる住宅販売の広告を見...

マネー相談の続きを見る

転勤族は何時まで付いていくべき?

家計・ライフ岡山県 いいね 1 2015/06/15

私は30代主婦なのですが、我が家には4歳、3歳、0歳の3人の子供がいます。
旦那は世に言う転勤族でして、全国何時何処に異動になるか分かりません。

何度か子供を保育園に預け、私自身も働いて...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ