connecting…

  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

20/11/25

家計・ライフ

クレジットカードの暗証番号を忘れてもサインで決済できる? 忘れたときの解決方法は

クレジットカードを普段あまり使わない方や、たまにしか使わないクレジットカードで決済する際、暗証番号を忘れて困った経験はないでしょうか?
実は暗証番号を忘れても、サインで決済することはできます。今回はクレジットカードの本人認証方法について解説したうえで、サイン決済する際の注意点や暗証番号を忘れた場合の解決方法をご紹介します。

クレジットカードの本人認証方法とサインレス決済

お店でのクレジットカード決済には、本人認証が必要になる場合と本人認証を必要としない場合(サインレス決済)があります。

本人認証とはクレジットカードを利用する人が、そのカードの保有者本人であることを証明するための手段です。具体的には、次のようなものがあります。

●本人認証①:暗証番号(PINコード)

クレジットカードの暗証番号(PINコード)は数字4桁で設定されるもので、クレジットカードを申込む際に自分で任意の数字を設定します。暗証番号での本人認証には、ICチップが搭載されているクレジットカードが必要です。

2018年6月1日に施行された改正割賦販売法では、クレジットカード情報の漏洩や不正利用対策のため、2020年3月までにICチップ搭載のクレジットカードへの切り替えが進められてきました。そのため現在お手持ちのクレジットカードは暗証番号での本人認証に対応しているものがほとんどでしょう。

●本人認証②:サイン

サインによる本人認証は従来から利用されている方法です。クレジットカード裏面の署名欄に記載しているサインと決済時のサインを照らし合わせることで、クレジットカード保有者本人であることを確認します。

クレジットカード裏面にある磁気ストライプをクレジットカード端末にスライドさせて決済する際にサインが必要となります。

これに対して、スーパーやコンビニなど決済にスピードが求められるお店では、暗証番号やサイン不要で決済できる場合があります。この方法をサインレス決済といいます。ただしサインレス決済にはお店ごとに上限額が設けられています。上限額を超える支払いでは暗証番号やサインが求められます。

暗証番号を忘れてもサインで決済できるが、注意点も

クレジットカードの暗証番号を忘れても、サインで決済することはできます。ICチップ搭載のクレジットカードでも、通常カード裏面に磁気ストライプが搭載されているため、サイン決済も可能になっているのです。

お店のクレジットカード端末も、ICチップと磁気ストライプどちらの読み取りにも対応しているものが多いので、クレジットカード決済時に暗証番号を忘れた場合は、サイン決済できるか確認してみましょう。

しかしサイン決済には注意点も。サイン決済はクレジットカード端末に磁気ストライプをスライドさせてカード情報を読み取りますが、この方法はICチップを読み取って決済する方法よりスキミング(不正にクレジットカード情報を読み取りクレジットカードを偽装する手口)されやすく、磁気不良も起こりやすいというデメリットがあります。

安全にクレジットカードを利用するためには、できる限り暗証番号を利用した決済をおすすめします。サイン決済できるからといって、暗証番号忘れを放置しないようにしましょう。

暗証番号を忘れた・ロックされた場合の解決方法

暗証番号を忘れたり、カードの使用がロックされたりした場合には、以下のように対処しましょう。

●暗証番号を忘れた場合

クレジットカードの暗証番号を忘れた場合、カード会社のカスタマーサービスに電話するか、会員用サイトで照会を申込む方法が一般的です。照会にはカード情報(カード番号・有効期限)や生年月日、電話番号などの本人確認が必要となります。

暗証番号は郵送で通知されるケースが多いようですが、会員用サイト内で確認できるカードもあるようです。郵送での通知は申込みから自宅に届くまで1週間程度かかるので、その間は暗証番号での本人認証はできません。留意しておきましょう。

●暗証番号がロックされた場合

不正利用防止のため、クレジットカードの暗証番号は一定回数間違えるとロックされます。
ロックされる回数を明記していないカード会社がほとんどですが、通常連続して3回間違えるとロックされることが多いようです。一度ロックされてしまうと、通常自分では解除できません。速やかにカード会社に電話して必要な手続きをおこないましょう。

暗証番号がロックされるとカードの再発行が必要となる場合もあるので注意が必要です。暗証番号を忘れたからといって連続して適当な番号を入力するのはおすすめできません。

まとめ

最近では暗証番号での本人認証が主流となったクレジットカード決済。サイン決済も可能ですが、セキュリティ面や磁器不良のリスクを考えると、暗証番号による本人確認が安全です。

暗証番号を忘れたときは、サイン決済もできるということを頭に入れておき、焦って適当な暗証番号を連続入力しないようにしましょう。そしてロックされる前に暗証番号の早めの照会をおすすめします。

Yacco 金融系フリーライター

大学卒業後、銀行の財務・企画やコンサルティング会社で金融機関向けサービスに従事。企業に対する金融業務にたずさわる一方、日々の生活に役立つお金の知識の乏しさに気づき、その重要性を感じたことがきっかけで、ファイナンシャルプランニングの勉強を開始。現在はフリーライターとして、資産形成、税金、不動産、仮想通貨などお金に関する記事を執筆中。趣味は海外旅行、カフェめぐり、漫画。2級ファイナンシャル・プランニング技能士、日商簿記2級。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

育児休暇中の内職ってしてもいいの?

家計・ライフ京都府 いいね 5 2015/12/04

現在会社を育児休暇中の母です。私が今回質問したいのは、育児休暇中に内職をしてもよいか、ということです。
私は十分な貯金がないまま子供を出産したので、旦那の給料のみではいずれ家計が苦しくなること...

マネー相談の続きを見る

現在、公営住宅に住んでおります。
世帯収入が低いので月々のお家賃は駐車場込みで32000円ほどです。
3LDKで、まぁまぁ綺麗ですし住む事自体には満足ですが、度々入ってくる住宅販売の広告を見...

マネー相談の続きを見る

転勤族は何時まで付いていくべき?

家計・ライフ岡山県 いいね 1 2015/06/15

私は30代主婦なのですが、我が家には4歳、3歳、0歳の3人の子供がいます。
旦那は世に言う転勤族でして、全国何時何処に異動になるか分かりません。

何度か子供を保育園に預け、私自身も働いて...

マネー相談の続きを見る

閉じる
お金にまつわるあれこれを楽しく紹介するチャンネル