connecting…

  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

19/05/01

家計・ライフ

お金持ち夫婦の「お金が増える」考え方4選

夢や希望は願えば叶うといいますが、お金持ちになりたいという希望は願っているだけでは叶いません。貧乏夫婦を卒業したいのであれば、金持ち夫婦の「お金が増える思考」から真似してみましょう。今回は、お金が増える4つの考え方をお伝えします。

お金が増える考え方1:人生の目的や目標を考えている

お金持ちの人が考えているのは、日々の生活や収入のことではありません。自分がどのように生きて行くのか、人生の目的を考えています。そして、そのために何が必要なのか、何をすればいいのか、目標を設定しているのです。

目的と目標は何が違うのかよくわからないという人もいるかもしれませんが、この2つは明確に違いがあります。
目的は自分で思い描く夢のようなものです。例えばダイエットをしたいと思っても、具体的なイメージがないと実現しにくいのではないでしょうか。ダイエットして「あの人みたいに綺麗になりたい」と明確に思い描くことができたほうが実現しやすくなります。
こうやって思い描いた目的を実現するための行動が目標です。例えば食べるものや食べる時間に気をつけたり、普段から歩くことを意識したりすることなどです。

お金持ちの人は、人生で何を成し遂げたいのか、どんな人間になりたいのか、どのように社会と関わりたいのか、といった目的を持っているのです。
ですから、夫婦でどんな生活をしたいのか、将来どのような暮らしをしたいのか普段から話し合っておくといいでしょう。

お金が増える考え方2:自己成長にはお金を惜しまない

お金を入れるお財布が小さければ、お金は少ししか入りません。たくさんお金を入れるには大きなお財布を用意しなければなりません。これは自分自身にも同じことが言えます。

この大きなお財布というのは自分自身の器のことです。お金のことを粗末に扱ったり、ギャンブルに使ったりしていては自分の器は広がりません。自分の器を大きくするために、お金持ち思考の人は本を読んだり、資格をとったり、知識を付けたりしています。スキルアップなど自己投資にはお金を惜しみません。かけた分のお金以上の結果が付いてくると信じているからです。

夫婦2人で器を2倍にするための行動をすると、いつのまにか4倍にも器が広がっているかもしれません。お互いが楽しみながら、そして応援しながらそう言った行動ができるといいですね。
反対に、自己投資にお金をかけることがもったいないと思っている人は、残念ですがお金を入れるお財布の自分の器は大きくなりません。

お金が増える考え方3:1日を大切に使う

1日は24時間。誰にとっても同じだけの時間です。この時間の使い方にも金持ち思考と貧乏思考の違いがあります。

金持ち思考の人は、時間を大切にします。無駄なことにダラダラ使ったりしていません。仕事の時間、遊びの時間、家族の時間などスケジューリングをしっかりして、その時間は目一杯そのことに使うのです。
例えば電車に乗っている時間にスマホでゲームをするのか、新聞や雑誌などで情報を得ているのかで得るものは大きく違います。お金持ちは遊んでいるようにみえても、他の時間は目一杯別のことに時間を使っているのです。つまり、時間はお金と同じくらい大切だと思っているし、お金を生み出すことに多くの時間を使っているのです。

お金が増える考え方1でお伝えした、将来について夫婦で話し合う時間も、理想の未来を生み出すための大切な時間です。

お金が増える考え方4:お金に振り回されるのではなく、コントロールする

収入を増やすために、残業をするということもできますが、それでは長い目で見たときに収入は増えません。これからは働く時間にこだわって収入を得るのではなく、働く「質」にこだわって収入を得る仕組みを作りましょう。

例えば、会社からの収入だけに頼っていると、会社の組織変更や、給与体系の変化で生活まで影響が出てくるかもしれません。その点、金持ち思考の人は一つの収入にこだわっていません。資産運用をしておくとか、収入源を複数持っておくとかして、お金に振り回されて生きるのではなく、お金をコントロールしながら生きているのです。複数の収入があれば家計も助かりますし、理想の生活にも早く近づくことができます。お金が増える考え方3でお伝えした通り、時間を味方につけて資産を増やすことも可能になるのです。


お金持ちになれない原因の一つは、日々の思考の違いにあります。いきなり全部変えることは難しいかもしれませんが、どれか一つからでも変えていくことで金持ち思考が身についていくことでしょう。

黒須 かおり ファイナンシャルプランナー(CFP)

女性を中心に、一生涯を見守るFPとしてmoney&キャリアのコンサルティングを行う。幸せになるためのお金の知識など幅広い資金計画とライフプランのアドバイスを手がけている。金融機関にて資産形成のアドバイザーとしても活動中。FP Cafe登録パートナー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

育児休暇中の内職ってしてもいいの?

家計・ライフ京都府 いいね 5 2015/12/04

現在会社を育児休暇中の母です。私が今回質問したいのは、育児休暇中に内職をしてもよいか、ということです。
私は十分な貯金がないまま子供を出産したので、旦那の給料のみではいずれ家計が苦しくなること...

マネー相談の続きを見る

現在、公営住宅に住んでおります。
世帯収入が低いので月々のお家賃は駐車場込みで32000円ほどです。
3LDKで、まぁまぁ綺麗ですし住む事自体には満足ですが、度々入ってくる住宅販売の広告を見...

マネー相談の続きを見る

転勤族は何時まで付いていくべき?

家計・ライフ岡山県 いいね 1 2015/06/15

私は30代主婦なのですが、我が家には4歳、3歳、0歳の3人の子供がいます。
旦那は世に言う転勤族でして、全国何時何処に異動になるか分かりません。

何度か子供を保育園に預け、私自身も働いて...

マネー相談の続きを見る

閉じる
SNS時代に 自分の価値を最大化する方法 出版記念トークショー&サイン会