connecting…

  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

17/11/03

トレンド

ゾクゾクする時や喉が痛い時など、風邪にオススメの食材や漢方

みなさんは、「カゼをひきそう、なんとかひかずに終わらせたい」という時にどう対処しますか?
「ドラックストアで市販のカゼ薬を購入?」「栄養ドリンクを購入?」「病院に行く?」様々な選択肢があると思いますが、漢方の本場中国には、このような場面で家庭のお母さんが漢方要素の入ったスープや、その時々の適したもので食事を作り風邪を撃退する知恵があります。

今回は風邪が本格的に流行する前に、中国のお母さんの知恵になぞって、スーパーで買える、カゼ撃退におすすめの食材をご紹介したいと思います。

タイプ1:「ゾクゾク!」と寒気がする時は生姜やネギ

  • ゾクゾクとした寒気が抜けない
  • 肩や首のこわばりがある
  • 白い鼻水がでる

こちらの症状は風邪の中でも「寒」タイプに分類されます。体を温め、寒気を体外に出すような発散の性質(食べたら汗をかくようなもの)を持つ食材がおすすめです。生姜・ネギ・紫蘇などよく使われます。

生姜やネギをたっぷりスープに入れて食べる、生姜をすりおろしてお好みで黒糖を入れてお湯を注いだ生姜黒糖湯を作って飲むとよいでしょう。

ちなみに風邪の定番の漢方、葛根湯が効くのはこのタイプの風邪です。

タイプ2:のどが痛い時はミントティー

  • のどが痛い
  • 熱っぽい
  • 黄色い鼻水がでる

こちらの症状は風邪の中でも「熱」タイプに分類されます。熱をとり、炎症をおさえる性質を持つ食材がおすすめです。ミントは、熱や炎症をとる力があり漢方薬としても使われています。その他、ゴボウ、葛湯、レンコンなどもおすすめ食材です。

このタイプの風邪の漢方としては、板藍茶(ばんらんちゃ)、銀翹散(ぎんぎょうさん)などが挙げられます。タイプ1でご紹介した風邪の定番の漢方である葛根湯はこのタイプには効果がないので要注意です。

風邪を撃退する一番のポイントは何?

風邪をひかずにすむポイントは、「あれ?おかしい」と感じた時に上記の対処法をすぐ実践することです。風邪の季節には、生姜・ネギ・ミントティーは常備しておくと心強いと思います。

また、当たり前のことですが、しっかり休むことも大事です。漢方薬の本には、風邪薬の欄に「漢方薬を飲んで、お粥を食べて温まってしっかり寝ましょう」という生活習慣の記載もあります。仕事をして、家事をして、忙しい毎日かと思いますが、対処したら早く寝てゆっくり休むように心がけましょう。

病気ではないけれど不調、そんな時に役立つ漢方の知恵。
漢方薬を飲むだけでなく、お金をかけずにできる方法で生活に賢く取り入れてくださいね。

柳沢 侑子 一般社団法人女性の中医学普及会 代表理事

外資系製薬会社に勤務していた時に体調を崩したことがきっかけで、漢方、サプリメント、アロマなど代替医療に興味をもつ。その後中医学(中国伝統医学)に出会い、本格的に中医学・漢方・薬膳の勉強を開始。2011年に国際中医専門員を取得し、年間延べ1000人以上のカウンセリングを5年間実施、中医学webサイト立ち上げを経て、2016年4月に独立。一般社団法人女性の中医学普及会を立ち上げ、家庭で出来る漢方・薬膳の知恵を伝えている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

育児休暇中の内職ってしてもいいの?

家計・ライフ京都府 いいね 5 2015/12/04

現在会社を育児休暇中の母です。私が今回質問したいのは、育児休暇中に内職をしてもよいか、ということです。
私は十分な貯金がないまま子供を出産したので、旦那の給料のみではいずれ家計が苦しくなること...

マネー相談の続きを見る

現在、公営住宅に住んでおります。
世帯収入が低いので月々のお家賃は駐車場込みで32000円ほどです。
3LDKで、まぁまぁ綺麗ですし住む事自体には満足ですが、度々入ってくる住宅販売の広告を見...

マネー相談の続きを見る

転勤族は何時まで付いていくべき?

家計・ライフ岡山県 いいね 1 2015/06/15

私は30代主婦なのですが、我が家には4歳、3歳、0歳の3人の子供がいます。
旦那は世に言う転勤族でして、全国何時何処に異動になるか分かりません。

何度か子供を保育園に預け、私自身も働いて...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ