connecting…

  • 確定拠出年金
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介
  • 短時間でお金の知性アップ

17/10/07

トレンド

浄化やお清めができる「塩」。そのミラクルな力

なぜ塩は神聖な存在なの?

私たちは普段、砂糖、味噌、醤油、酢などいろんな調味料を使って生活していますが、その数ある調味料の中で、お清めに使ったり、盛塩にしたりと、ひとつだけ特別な使われ方をする塩。

私たちは日常的に塩の力を借りて、浄化させていただいたり、守ってもらったりしています。でもなぜ、塩は昔から、そんなに特別な扱いを受けているのでしょう。
どうして塩は、そんなすごい力を持っているのでしょう。

塩って一体何?

キッチンにある調味料をよく見てみると、ハーブも、スパイスも、味噌や醤油のような発酵食品も、大抵は「植物」から出来ています。

でも、塩だけは別。
塩の原料は、海の水や、山から切り出した岩塩です。あまりピンと来ないかもしれませんが、実は「鉱物」の仲間なんです。

鉱物である塩の持つ力

植物は、大体一年をかけて芽を出して茎が伸び、花を咲かせ実が成って、最後には枯れていく、という変化の流れを持っています。
樹木も、大体100年から1000年の単位で、生まれ変わりを続けています。

でも、鉱物はその程度の期間では、ほとんど成分が変化しません。
正確には、何万年、何億年という大きな時間の流れから見たとき、いろいろな変化をしているのですが、寿命が100年程度の私たち人間から見ると「ほとんど変化しない」といってもいいくらいの安定感を持っています。地球が100年や1000年程度で何も変わらないように見えるのと同じです。

塩も、水に溶けたり粉状になったり、石のような塊になったりと、形の変化はありますが、成分として、「栄枯盛衰」のような変化はほとんど見られないのです。

清める力

その、「変化しない」という特徴が、実は私たちに、素晴らしい恩恵を与えてくれます。
鉱物さんたちはそもそも、私たち生物や植物よりも、存在のするためのエネルギーの質が「繊細」で「波動が高い」状態のものがたくさんあります。

そしてそんな「繊細」で「波動が高い」鉱物たちをそばに置くことで、私たちは「自分自身の波動にその上質な影響を受け、自分自身の波動を繊細にし、高めることが可能になります。

私たちの持つ波動・エネルギーの質が「繊細」で「高い」状態になると、自分の中にある「荒く」「低い」波動である怒りや悲しみ、混乱、ストレス、パニックなどの状態を解除し、心地よく爽やかで幸せな状態へと、変化させることができるのです。

塩は一番身近な、食べることもできる鉱物

そんな素晴らしい鉱物たちは太古の昔から、お守りや、アクセサリー、神社の御神体として大切にされてきました。
今でも、パワーストーンとして石さんを大切にされている方も多いと思います。

そうした鉱物さんの中で、とても簡単に「食べることができる」「体の中に取り入れられる」鉱物、塩の力を昔の人はよくわかっていたのです。

そして、なにか辛い気持ちになる場所に行ったときや、嫌なことがあったとき、塩を舐めたり、塩を撒いたりして、エネルギーの質を良い状態に変え、自分自身を安定させるために使用していたんですね。

身近な鉱物、塩との生活を楽しむ

今は、岩塩などいろんな塩が手に入ります。
できれは科学的に生成された塩ではなく、昔からの製法で生まれた海の塩や、山から切り出されてきたままの岩塩などを、塩のエネルギーに感謝しながら、楽しんでお食事に取り入れてみてください。

また、綺麗な器に入れて飾ったりして、この塩の持つ素晴らしい力をぜひ生活に取り入れてみてくださいね。

Profile poiki

ぽいき ぽいき堂株式会社代表取締役

スピリチュアルメッセンジャー、チャネラー、レイキマスター、オーラソーマプラクティショナー。物心ついたころから、目に見えない世界、不思議な世界を生で感じる生活を過ごす。その体験をもとに、すべての人が「本当の幸せと豊かさを得て、優しく楽しく過ごせる毎日を作っていくこと」をメインテーマに、語り部として活動中。
ぽいきブログ「この世界のあったかい秘密のこと」

M 393

この記事が気に入ったら
いいね!しよう