connecting…

  • ズボラな私の投資術&投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 確定拠出年金
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • 恋株
  • マネラジ。
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • セミナーレポート
  • “逆打ち”お遍路をご紹介
  • 短時間でお金の知性アップ

17/08/10

相続・税金・年金

iDeCoを確実に始められる大きな味方〜加入者数が少ないのにはワケがある!?〜

少しずつ浸透してきたiDeCo(個人型確定拠出年金)。
超低金利の定期預金が、iDeCoを使うだけで、0.01%の2000倍、20%にすることができます。お得な制度にも関わらず、iDeCoの加入者数はまだまだ少ない状況です。それにはワケがあったんです。

iDeCoは「石橋を叩いて堂々と真ん中を渡る」方法

iDeCoを賢く使えば、「安全」「確実」「高利回り」で資産形成ができます。
「お金は増やしたい、でも損もしたくない」という人にはぴったりの制度といえます。iDeCoの活用は、たとえて言うなら「石橋を叩いて堂々と真ん中を渡る」方法です。違法でもなんでもなく、合法の、お金を増やす方法で、利用しないことこそが損です。

どうして金利0.01%の定期預金をiDeCoにすると20%になるのか、そのからくりは、ズバリ、「所得控除」を活用できるからです。iDeCoの拠出金は、すべて所得控除になります。

所得控除で、約100万円の税金を取り戻すことができる

所得控除とは、本人や家族の状況、災害や病気といった個人の事情によって、税の負担を軽くする制度です。

例えば、毎月、iDeCoに加入し、定期預金に毎月2万円拠出したとします。年間24万円です。所得税率が10%だとすると、所得税2万4000円(24万円×10%)が年末調整または確定申告後に還付されます。さらに、翌年度の住民税が2万4000円(24万円×10% [住民税は一律10%])減額されます。所得税と住民税を合わせると、4万8000円。

年間24万円は着実に老後資産として貯めることができ、確実に4万8000円の税金を取り戻すことができるのです。利回りで考えると、20%となります。
しかも、これが毎年続きますので、20年間続けると、480万円の老後資産を積み立てることができ、確実に96万円の税金を取り戻すことができるのです。

iDeCoには他に2つの節税メリットがある

iDeCoは所得控除による節税効果だけでなく、他にも2つの節税メリットがあります。
1つめは、運用中の利益が非課税である点です。通常、利益が出た場合、利益に対して20.315%%の税金かかるのですが、iDeCoでは、積み立て中は非課税となります。
2つめは、年金を受取るときに「退職所得控除」または「公的年金等控除」が適用されるので、税負担を軽くしてくれる面がある点です。

すぐにでも始めた方がお得なのに、できないのにはワケがあった

すぐにでも始めた方がお得なのに、iDeCoに加入している人が少ないのにはワケがあります。それは、iDeCoの資料を取り寄せたら 専門用語だらけで、あきらめてしまう人が続出しているという状況だからです。

iDeCoの申込みで挫折した人の声をまとめてみました。
「申込み完了までのステップがわからない」
「申込書類がたくさん送られてきてうんざりした」
「申込書類に書いてある専門用語がわからない。基礎年金番号って何ですか?」
「私の掛け金の上限額がわからない」
「運用商品を選べといわれても選び方がわからない。お勧めはないのですか?」

ここからは宣伝になりますが、これらの声を払拭して、スムーズにiDeCoに加入できるように、いますぐiDeCoが申し込める、いちばんカンタンなiDeCoの本「マンガでわかる! iDeCoのはじめ方 ライバルはイデ子! ?」をつくりました。

マンガでわかりやすく説明していますので、ストーリーを楽しんでいただき、読んだ後は早速申し込んでみてください。
みなさんで、必ずトクする優遇税制「iDeCo」をおいしくいただいちゃいましょう。


【関連記事もチェック】
個人型確定拠出年金(iDeCo)は、パート収入しかない主婦にもメリットはあるの?
2017年からほぼ全員加入可能の確定拠出年金! 自分はいくらまで加入できる?
確定拠出年金は、金融機関が教えたがらない年利20%の最強マネー術だ!
パート主婦が個人型確定拠出年金(iDeCo)の恩恵を得つつ働くならば〇〇万円以上
必ずトクする! 三大優遇税制のおいしいいただき方

Profile yorifujitaiki

頼藤 太希 (株)Money&You代表取締役社長/マネーコンサルタント

日本証券アナリスト協会検定会員、ファイナンシャルプランナー(AFP)
慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系生保にて資産運用リスク管理業務に従事。2015年に(株)Money&Youを創業し、現職へ。執筆、書籍の出版・監修、講演などを通じて日本人のマネーリテラシー向上に努めている。著書は「マンガでわかる! iDeCoのはじめ方 ライバルはイデ子! ?」(きんざい)、「税金を減らしてお金持ちになるすごい!方法」(河出書房新社)など多数。FP Cafe運営者

M 353

この記事が気に入ったら
いいね!しよう