connecting…

  • つみたてNISA
  • FIRE
  • Money&You TV
  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • マネラジ。
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

22/05/11

カード・ローン

「ビュー・スイカ」カードでポイントをザクザク貯める裏技

「ビュー・スイカ」カードはSuica・定期券・JRE POINTカード・クレジットカードの機能がひとつにまとまったお得な1枚です。今回は「ビュー・スイカ」カードのメリットと、「ビュー・スイカ」カードでJRE POINTをザクザク貯める裏技をご紹介。「ビュー・スイカ」カードがおすすめの人、JRE POINTがもらえるキャンペーンまで、「ビュー・スイカ」カードの便利な特徴を解説します。

「ビュー・スイカ」カードはどんなカード?

「ビュー・スイカ」カードはJR東日本グループの株式会社ビューカードが発行するクレジットカード。18歳以上(高校生を除く)であれば誰でも申し込みできます。

●「ビュー・スイカ」カード

・国際ブランド:VISA JCB MasterCard
・年会費:本人会員524円(税込)
・付帯機能:Suica・定期券
・ポイント:JRE POINT
・旅行保険:国内旅行保険・海外旅行保険
・付帯サービス:ビューサンクスボーナス
・追加カード:家族カード(年会費524円(税込))・ETCカード(年会費524円(税込))

「ビュー・スイカ」カードのメリットはたくさんあるのですが、中でも次の4つは大きなメリットです。

●「ビュー・スイカ」カードのメリット1:Suicaにオートチャージできる

「ビュー・スイカ」カードはSuicaのオートチャージに対応しています。オートチャージは、「ビュー・スイカ」カードを自動改札機にタッチするとSuicaへのチャージができる便利なサービス。Suicaの残額が設定金額以下になると、自動改札機に「ビュー・スイカ」カードをタッチするだけで自動的に設定金額が入金(チャージ)されます。オートチャージは、首都圏、仙台・新潟のSuicaエリアや首都圏の私鉄・地下鉄のPASMOエリアで利用可能です。

●「ビュー・スイカ」カードのメリット2:Suicaとしても利用できる

「ビュー・スイカ」カードはクレジットカードとしてだけでなく、電子マネーのSuicaとしても利用できます。電子マネーをチャージして電車に乗ったり、コンビニや自動販売機で支払いに使ったりと活躍します。

●「ビュー・スイカ」カードのメリット3:定期券としても利用できる

「ビュー・スイカ」カードは、JR東日本の駅の多機能券売機に定期券情報を書き込むことで、定期券としても利用できます。JR線区間はもちろん、他の鉄道会社にまたがる定期券・バス定期券としても使えます。

●「ビュー・スイカ」カードのメリット4:JRE POINTが貯められる

「ビュー・スイカ」カードはJRE POINTの貯まるポイントカードとしても活用できます。JRE POINTは首都圏・東日本エリアの駅ビルにある対象店舗やJR東日本グループのショッピングモールサイト「JRE MALL」で1ポイント=1円で利用できるほか、Suicaにチャージして使うことも可能。鉄道グッズ、家電、グルメ、さらには新幹線などで利用できる「JRE POINT特典チケット」に交換することもできます。

「ビュー・スイカ」カードでJRE POINTをザクザク貯める6つの裏技

買い物・食事・公共料金などの支払いを「ビュー・スイカ」カードのクレジット払いで行うと、1000円(税込)ごとに5ポイントのJRE POINTが貯まります。したがって、JRE POINTの還元率は0.5%です。
でも、「ビュー・スイカ」カードを上手に活用すれば、JRE POINTをさらにお得に貯められます。ここでは、「ビュー・スイカ」カードでJRE POINTをザクザク貯める6つの裏技を一挙紹介します。

●「ビュー・スイカ」カードでJRE POINTを貯める裏技1:Suicaへのオートチャージ・モバイルSuicaへのチャージで1.5%

「ビュー・スイカ」カードでSuicaへのオートチャージ・モバイルSuicaへのチャージを行うと、1000円(税込)につき15ポイントのJRE POINTが貯まります。日々の買い物や電車への乗車などを「ビュー・スイカ」カードを使って行うだけで、自然とJRE POINTが貯められます。

●「ビュー・スイカ」カードでJRE POINTを貯める裏技2:「VIEWプラス」で最大5%

VIEWプラスとは、「ビュー・スイカ」カードなどのビューカードで対象商品・サービスを購入することで、通常よりも多くJRE POINTが貯まるシステムです。
たとえば、「ビュー・スイカ」カードでJR東日本のネット予約サイト「えきねっと(JR券予約)」で予約時決済した場合、VIEWプラスによるポイント還元率が3%になります。仮に「ビュー・スイカ」カードを利用してえきねっとで新幹線eチケット(指定席)を購入し、チケットレス乗車した場合には、えきねっとからも2%のポイント還元が受けられるため、合計5%のJRE POINTがもらえます。

また、「ビュー・スイカ」カードを利用して、モバイルSuicaで「モバイルSuicaグリーン券」または「モバイルSuica定期券」を購入した場合も、VIEWプラスによるポイント還元率3%+モバイルSuicaのポイント還元率2%=合計5%のJRE POINTがもらえます。

●「ビュー・スイカ」カードでJRE POINTを貯める裏技3:JRE POINT加盟店での買い物で1.5%

「ビュー・スイカ」カードをJR沿線の駅ビルなどにある「JRE POINT加盟店」に提示して買い物すると、100円(税抜)につきJRE POINTが1ポイントもらえます。このポイントは、通常の「1000円(税込)ごとに5ポイントのJRE POINT」に加えてもらえるので、ポイント還元率は最大1.5%に。たとえば、「ビュー・スイカ」カードを利用してJRE POINT加盟店で1000円(税抜)の商品をクレジット決済した場合、合計15ポイントのJRE POINTがもらえます。エキュートやアトレといった駅ビルの店舗を利用するときにとてもお得です。

●「ビュー・スイカ」カードでJRE POINTを貯める裏技4:100円または200円(税込)ごとに1ポイントもらえる店でお得

NewDaysやTERMINAといったJR東日本グループの店、Arioやイトーヨーカドーといった街ナカのショッピングセンターなど、対象の店で「ビュー・スイカ」カードを利用し、登録したSuicaで支払いを行うと、100円または200円(税込)ごとに1ポイントのJRE POINTがもらえます。
なお、Suicaでポイントを貯めるにはあらかじめ「JRE POINT WEBサイト」でSuicaの登録が必要。「ビュー・スイカ」カードの申し込みを行い、後日手元に届いたら忘れずに登録しましょう。

●「ビュー・スイカ」カードでJRE POINTを貯める裏技5:JRE MALLで最大3.5%

JR東日本が運営するショッピングサイト「JRE MALL」で「ビュー・スイカ」カードのクレジット払いを利用すると、100円(税抜)ごとに3ポイントのJRE POINTがもらえます。このポイントも、通常の「1000円(税込)ごとに5ポイントのJRE POINT」に加えてもらえるので、ポイント還元率は最大3.5%となります。

●「ビュー・スイカ」カードでJRE POINTを貯める裏技6:「ビューサンクスボーナス」でボーナスポイントがもらえる

ビューサンクスボーナスは毎年3月〜翌年2月末までの1年間の「ビュー・スイカ」カードの利用額累計に応じてボーナスポイントがもらえるサービス。もらえるポイント数は次のとおりです。

・利用額累計30万円:250ポイント
・利用額累計70万円:1250ポイント
・利用額累計100万円:2750ポイント
・利用額累計150万円:5250ポイント

「ビュー・スイカ」カードに支払いを集中させれば、より多くのボーナスポイントが手に入れられます。なお、対象となる商品・サービスは、食事・買い物・公共料金・携帯電話料金の支払いなど。Suicaへのチャージや定期券・きっぷ代などの支払いなど、対象外となる利用もある点には注意が必要です。

「ビュー・スイカ」カードがおすすめの人は?

以上を踏まえると、「ビュー・スイカ」カードがおすすめの人は次のような人です。

●「ビュー・スイカ」カードがおすすめの人

・JR東日本のエリアに住んでいる人
・Suicaを利用している人
・JR区間の定期券を利用している人
・電車に乗ったり、旅行をしたりする機会のある人

「ビュー・スイカ」カードは、JR東日本のエリアに住んでいて、Suicaのような交通系電子マネーやJR区間の定期券を利用している人に特におすすめのクレジットカードです。「ビュー・スイカ」カード1枚でSuica・定期券・JRE POINTカード・クレジットカードの4つの役割を果たすことができて便利です。また、定期券は買わないという場合でも、電車に乗る人や旅行をする人にも「ビュー・スイカ」カードはおすすめできます。オートチャージで改札もスイスイ通れますし、新幹線などのきっぷの予約にも役立ちます。国内・海外の旅行保険が付帯しているのもうれしいですね。

「ビュー・スイカ」カードのキャンペーンも実施中

「ビュー・スイカ」カードでは、入会・利用でJRE POINTが最大5,000ポイントもらえるキャンペーンが実施中(2022年8月1日〜2022年10月31日まで)。
最大5,000ポイントの特典を受ける条件は、次のとおりです。

●「ビュー・スイカ」カード 入会キャンペーン

【対象】
キャンペーン期間中にJCBブランドで「ビュー・スイカ」カードに新規で申込み、カードが発行された方
【特典内容】
特典1:JCBブランドでの入会…JRE POINT 2,000ポイント
特典2:利用金額に応じて…JRE POINT 最大3,000ポイントプレゼント
・合計50,000円(税込)以上100,000円(税込)以下 JRE POINT 500ポイント
・合計100,001円(税込)以上150,000円(税込)以下 JRE POINT 1,000ポイント
・合計150,001円(税込)以上200,000円(税込)以下 JRE POINT 2,000ポイント
・合計200,001円(税込)以上 JRE POINT 3,000ポイント
特典3:10代・20代(29歳以下)の入会…JRE POINT 1,000ポイント

「ビュー・スイカ」カードにJCBブランドで入会することで、JRE POINTが2,000ポイントもらえます。そのうえ、利用金額に応じてJRE POINTが最大で3,000ポイントもらえます。さらに、29歳以下ならばJRE POINTがもう1,000ポイントもらえます。

「ビュー・スイカ」カードでJRE POINTを貯めよう

「ビュー・スイカ」カードのメリット、JRE POINTを貯める裏技を解説してきました。「ビュー・スイカ」カードは、Suicaのような交通系電子マネーやJR区間の定期券を利用している人に特におすすめのクレジットカード。ぜひ活用を検討してみてくださいね。

畠山 憲一 Mocha編集長

1979年東京生まれ、埼玉育ち。大学卒業後、経済のことをまったく知らないままマネー本を扱う編集プロダクション・出版社に勤務。そこでゼロから学びつつ十余年にわたり書籍・ムック・雑誌記事などの作成に携わる。その経験を生かし、マネー初心者がわからないところ・つまずきやすいところをやさしく解説することを得意にしている。2018年より現職。ファイナンシャル・プランニング技能士2級。教員免許も保有。趣味はランニング。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

夫の乗っている車は、新車で買った6年目の軽自動車です。
メンテナンスをしっかり行い、大切に乗ればあと6~10年は乗れるはずなのですが、結婚以前はオイルやエレメント、ブレーキパッドの定期交換など...

マネー相談の続きを見る

車の購入をローンにするか現金にするか悩んでいます

不動産・ローン富山県 いいね 3
2015/09/22

はじめまして、私は32歳の主婦です。2人の子供がいます。
今冬に新車の購入を考えているのですが、ローン購入か現金一括購入かで悩んでいます。
貯蓄は500万程度で、購入を検討している車は300...

マネー相談の続きを見る

マイホームが先か、車の購入が先か悩んでいます

不動産・ローン福岡県 いいね 4
2015/07/29

マイホームを先に購入するか、車を購入するか悩んでいます。
当初、2年後に車を購入、5年後にマイホームの購入を考えていました。そのため、車買い替えの頭金100万を準備するために、積み立てをしてい...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ