connecting…

  • つみたてNISA
  • FIRE
  • Money&You TV
  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • マネラジ。
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

22/04/25

家計・ライフ

18歳でも50歳でも成人なら最低限知っておくべきお金の教養【Money&You TV】

18歳でも50歳でも成人なら最低限知っておくべきお金の教養

民法で「成年年齢」とは、「一人で有効な契約をすることができ、父母の親権に服さなくなる年齢」を指します。2022年4月からは、以下の契約手続きを親の同意なしで、自分で行うことができるようになります。

●携帯電話の契約

●クレジットカードを作る

●部屋を借りる(賃貸契約)

●各種ローンを組む

●民間の生命保険や損害保険に加入する

●NISA口座や課税口座の開設・投資実行 など

契約には責任が生じるもの。十分な知識がないまま安易に契約や投資を行なってしまうと、思わぬトラブルにつながることもありますし、損をすることも往々にしてあります。
とはいえ、これは18歳に限った話ではなく、お金の知識がない成人なら誰しも起こりうることです。

成人になったら最低限知っておくべきお金の教養は次のとおりです。

●収入以上に支出しない・先取り貯蓄

●利子、利息、金利、利回りの言葉の定義

●利息が利息を生み出す「複利効果」

●投資商品の仕組み・メリット・デメリット

●投資のリスクとリターンの関係

●リスク許容度にあった資産運用

●具体的な商品選びのポイント

●金融詐欺・投資詐欺

●リスクを抑えてリターンを得る「長期積立分散投資」

今回は成人なら最低限知っておくべきお金の教養を動画で解説しています。


出演:頼藤 太希(よりふじ・たいき)、高山 一恵(たかやま・かずえ)
制作:株式会社Money&You(編集:田松 幸之介)

Money&You マネーアンドユー

株式会社Money&Youは、「お金と向き合う。」を サポートし日本を元気にする!を理念に、個人がお金の知性を高めるサポートに注力している会社。数十名のファイナンシャルプランナーを擁し、女性向けお金の総合相談サイト「FP Cafe」や、女性向けマネーメディア「Mocha」などを運営。金融に特化したコンテンツの企画・制作、フィデューシャリーデューティ対応サポートを行っている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

育児休暇中の内職ってしてもいいの?

家計・ライフ京都府 いいね 4
2015/12/04

現在会社を育児休暇中の母です。私が今回質問したいのは、育児休暇中に内職をしてもよいか、ということです。
私は十分な貯金がないまま子供を出産したので、旦那の給料のみではいずれ家計が苦しくなること...

マネー相談の続きを見る

現在、公営住宅に住んでおります。
世帯収入が低いので月々のお家賃は駐車場込みで32000円ほどです。
3LDKで、まぁまぁ綺麗ですし住む事自体には満足ですが、度々入ってくる住宅販売の広告を見...

マネー相談の続きを見る

転勤族は何時まで付いていくべき?

家計・ライフ岡山県 いいね 0
2015/06/15

私は30代主婦なのですが、我が家には4歳、3歳、0歳の3人の子供がいます。
旦那は世に言う転勤族でして、全国何時何処に異動になるか分かりません。

何度か子供を保育園に預け、私自身も働いて...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ