connecting…

  • 短時間でお金の知性アップ
  • ふるさと納税
  • 投資女子への道
  • 確定拠出年金
  • マネラジ。
  • トレンドスポット
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • ファイナンシャルプランナー高山一恵のマネー&キャリアレッスン
  • “逆打ち”お遍路をご紹介
  • 超初心者でもわかるお金の授業
  • 恋株
  • セミナーレポート

16/10/04

資産運用・経済

お金を使うと減る?増える? あなたのお金の使い方はどっち?

「お金を使うと、お金は減るでしょうか?増えるでしょうか?」という質問に対して、みなさんはどう答えますか?おそらく多くの人が「お金は減る」と答えるでしょう。
でも、お金持ちの多くは「お金は増える」と答えます。この差はいったいどこにあるのでしょうか?

こちらの記事もチェック

お金を使うとお金は減る?

「お金を使うと、お金は減るでしょうか?」こう質問されたら、「お金を使えば、お金が減るのは当たり前じゃない!」と多くの人が思うはず。100円のジュースを買えば、100円減るし、200円のお菓子を買えば、200円減る…、確かにお金を使えばお金は減りますよね。

「お金を使えば、お金が減る」と考えることを「消費脳」といいます。消費脳の場合、「お金を使うと減ってしまうので、なるべく使わずに節約することが一番!できるだけ安いものを買わなくちゃ!」という思考になります。 もちろん、無駄遣いせずに節約することも大切ですが、お給料も伸びず、銀行の預金金利も0.001%の今の時代、節約だけで生活するのは大変です。

お金持ちは「お金を使うとお金は増える」と思っている!

一方、「お金を使うと、お金は増える」と考えることを「投資脳」といいます。投資脳の場合、「お金を価値あるものに使って今あるお金をもっと増やそう!」という思考になります。
世の中を見渡すと、年々価値が上がるものと、年々下がっていくものがありまよね。

例えば、ワインショップを覗いてみると、数百万円の値がついているヴィンテージワインが売られていたり、古本屋さんを覗いてみると、室町時代の絵本が1000万円以上で売られていたりと、これらは時間を経ることで価値が上がっています。

一方で、数十年前に購入したマイホームはどうでしょうか?買った時の値段よりも価格が下がっているものがほとんどなのではないでしょうか?
お金を使ってお金を増やす場合には、価値があるものにお金を使うことが重要だということですね。お金持ちの人たちは、「投資脳」の人が多く、「お金を使っていかにお金を増やすか」を常日頃考えています。

価値を見極めるには?

そうはいってもなかなか価値を見極めるのは難しいものですよね。では、どうしたらよいのでしょうか?
お金を使って今よりもお金を増やすには、価値と価格を比べて、価値が高い割に価格が安いものにお金を使う訓練をすることです。
ですから、普段から買い物をするときに、「1000円の値段がついているけど、本当の価値は1200円くらいかな。だからお買い得!」というように、価値と価格を考える練習をしてみましょう。

お金を使ってお金を増やす代表的なものに不動産投資がありますが、不動産は価格が大きいので、失敗すると取り返しがつきません。投資するに値する不動産なのか、その価値を見極められるかどうかがポイントです。日頃から価値を見極める訓練をすることで、大きな金額の物に投資をするときにも役立ちます。

これからの時代、消費脳だけで生活するには限界があります。投資脳になりお金を増やしていきましょう。

こちらもおすすめ「お金の使い方」特集
お金の使い方が人生をつくる! 「お金の使い方」特集
あなたは当てはまる!? 無駄遣いをしてしまう人の3つの行動習慣とは
クーポンを使うのはケチなの?どうなの?
チリツモ効果で支出削減! おしゃれに使えるおすすめクーポンを紹介
おトクに使いこなしたい! クレジットカードの選び方&使い方

Profile takayamakazue

高山 一恵 (株)Money&You取締役/ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナー(CFP)、1級FP技能士
慶應義塾大学卒業。2005年に女性向けFPオフィス、(株)エフピーウーマンを設立。10年間取締役を務めたのち、現職へ。全国で講演・執筆活動・相談業務を行い女性の人生に不可欠なお金の知識を伝えている。著書は「年収400万円からの不動産投資で着実に稼ぐ秘訣」(河出書房新社)、「やってみたらこんなにおトク! 税制優遇のおいしいいただき方」(きんざい)など多数。
FP Cafe運営者

M 131

この記事が気に入ったら
いいね!しよう