connecting…

  • つみたてNISA
  • Money&You TV
  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • マネラジ。
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

21/02/22

資産運用・経済

Funds(ファンズ)の特徴や手数料は?他のソーシャルレンディングと比べた魅力をプロが解説

お金を借りたい投資先にネット経由でお金を貸し出すソーシャルレンディング(投資型クラウドファンディング)。利息が受け取れ、満期になればお金が戻ってくるという、債券に似た仕組みを持つところから、「新しいアセット」として注目されています。

今回は、ソーシャルレンディングを運営するFunds(ファンズ)の特徴や手数料をまとめて紹介。さらにマネーコンサルタントの頼藤太希さんとファイナンシャルプランナーの高山一恵さんに、Fundsが他のソーシャルレンディング運営会社と比べて有利な点を聞きましたのでご紹介します。

●教えてくれたのは…

頼藤太希さん
Money&You代表取締役/マネーコンサルタント
中央大学客員講師。慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系生保にて資産運用リスク管理業務に従事。2015年に(株)Money&Youを創業し、現職へ。マネーコンサルタントとして、資産運用・税金・Fintech・キャッシュレスなどに関する執筆・監修、書籍、講演などを通して日本人のマネーリテラシー向上に注力している。『1日5分で、お金持ち』(クロスメディア・パブリッシング)、『はじめてのNISA&iDeCo』(成美堂出版)など著書多数。日本証券アナリスト協会検定会員、ファイナンシャルプランナー(AFP)。

高山一恵さん
Money&You取締役/ファイナンシャルプランナー
慶應義塾大学卒業。2005年に女性向けFPオフィス、(株)エフピーウーマンを設立。10年間取締役を務めたのち、現職へ。全国で講演活動、多くのメディアで執筆活動、相談業務を行ない、女性の人生に不可欠なお金の知識を伝えている。著書は『税制優遇のおいしいいただき方』(きんざい)、『ゼロから始めて2時間で一生困らないマネープランができる本』(彩図社)など多数。ファイナンシャルプランナー(CFP®)、1級FP技能士

Fundsの6つの特徴をまとめて紹介

Fundsは企業に資金を貸し出す形で投資ができるサービス。上場企業がお金を集めるために作ったファンドにインターネットを通じて投資ができます。2019年1月にサービスを開始して以来、すでに50本以上のファンドを運用しています。

そんなFundsの特徴をまとめて紹介します。

●Fundsの特徴①:予定利回りが約1.5%〜6%

Fundsで運用しているファンドの予定利回りは1.5%~6%となっています。銀行にお金を預けても利息は0.001%などですので、ほとんど増えません。しかし、Fundsで運用しているファンドを買えば、あとは満期まで持っているだけで利益が得られるというわけです。もちろん、元本割れの可能性もありますが、そうならないよう、Fundsが投資先を厳選しています。

●Fundsの特徴②:1円から投資ができる

Fundsでは、なんと1円単位で投資ができます。ですから、投資資金の少ない方でも気軽にスタートできます。投資期間も約4か月〜1年程度と短めなので、短期間で投資をしたい方や、得られた利益を再び投資に回したい場合にもおすすめ。株などと違い、運用中に値動きを見る必要がないのは手軽です。

●Fundsの特徴③:さまざまなファンドに投資できる

Fundsで投資できるファンドは主に上場企業が作ったもの。小売業、不動産業、サービス業、情報・通信業など、さまざまな分野のファンドがあります。このなかから、自身の資産の状況や投資の目的に合わせてファンドを選ぶことができます。

●Fundsの特徴④:「Funds優待」があるファンドもある

一部のファンドでは、「Funds優待」がもらえる場合もあります。Funds優待は、Fundsでファンドに投資した人がもらえるプレゼントのようなもの。株式投資で株主がもらえる「株主優待」のFunds版です。お金が増えるだけでなく、プレゼントまでもらえたら嬉しいですよね。

●Fundsの特徴⑤:抽選方式もある

Fundsは人気のソーシャルレンディングサービスですから、ファンドの募集が開始した途端に申し込みが殺到して、あっという間に売り切れになってしまうことがあります。しかし、抽選方式を導入しているファンドならば、申込者の中から抽選で購入できる人が決まります。これなら、「先着方式では買えない…」という人も買いやすいですね。

●Fundsの特徴⑥:投資家向けのコミュニティイベントも開催

Fundsではファンドを募集する企業による、投資家向けのコミュニティイベントも開催。過去には未発表商品の試食会や物件の内覧会も実施されています。ただ単に投資するだけではわからない、その企業の魅力に気づくこともできるでしょう。

Fundsの手数料は無料!

Fundsでは、会員登録・口座開設・口座管理・ファンドの購入・指定口座への出金に至るまで、手数料がすべて無料。唯一、利用している金融機関でかかるFundsの口座への振込手数料だけは自己負担ですが、ここまで無料なのは投資家にはありがたいですね。

実はFundsは、ファンドを募集する企業から手数料(業務委託料)を受け取って運営しています。そのため、投資家側の負担はゼロで済む、というわけです。

プロが教える! Fundsが他のソーシャルレンディングと比べて有利な3つのポイント

Fundsが他のソーシャルレンディングと比べて有利なポイントを3つ、お金のプロに聞いてきました。

●Fundsの有利なポイント・メリット①:手数料が無料

Fundsでは、投資にかかる手数料が無料です。他のソーシャルレンディングサービスでは、運用手数料といって、運用中に数%が差し引かれてしまうことも多いのですが、Fundsならばそのコストはゼロ。効率のよい投資ができます。

マネーコンサルタント 頼藤太希

唯一かかるFunds口座への振込手数料も、たとえばネット銀行などの「月○回まで振込手数料無料」といったサービスを利用すればゼロにできます。こうすれば、手数料が完全にゼロの投資ができるのでおすすめです。

●Fundsの有利なポイント・メリット②:予定利回りが安定している

Fundsの予定利回りは1.5〜6%。これは、国債や社債などよりは高いものの、他のソーシャルレンディングサービスの投資先と比べるとそこまでは高くありません。しかし、リスクとリターンにはトレードオフ(比例)の関係がありますので、あまりに利回りの高い投資先を選ぶと、その分元本割れをする可能性がでてきてしまいます。その意味では、Fundsの利回りは安定運用に向いているといえます。

マネーコンサルタント 頼藤太希

利益は少しでも多くしたいのは当然ですが、ハイリターンにはハイリスクが伴います。その意味で、Fundsは堅実なソーシャルレンディングのサービスだといえるでしょう。現にFundsは、現時点(2021年2月18日時点)でまだ延滞やデフォルトといった問題を起こしていません。

●Fundsの有利なポイント・メリット③:「Funds優待」が楽しい

ファイナンシャルプランナー 高山一恵

過去には大阪王将の10%割引券、R Baker(パン屋)の10%OFF優待券、ホテルトラッド博多(ホテル)の宿泊料金5000OFF優待券などがありました。また、メルカリのファンドではポイント還元も受け取れました。お金が増えたうえにFunds優待までもらえたら、2倍嬉しいですね!

Fundsの人気ファンドの締め切りはあっという間

メリットのたくさんあるFundsですが、デメリットもあります。それは、人気ファンドがあっという間に売り切れてしまうことです。過去には、1億円のファンドが募集開始からわずか30秒で満額申し込みとなってしまったことも。募集開始のタイミングで手続きができない方は、抽選方式のものを狙うようにしましょう。

まとめ

Fundsの特徴と手数料、他のソーシャルレンディングより有利なポイントを紹介してきました。Fundsの口座開設は無料です。Fundsはこれから投資をスタートする方におすすめですので、ぜひ口座を開設して、資産運用の第一歩を踏み出してくださいね。

畠山 憲一 Mocha編集長

1979年東京生まれ、埼玉育ち。大学卒業後、経済のことをまったく知らないままマネー本を扱う編集プロダクション・出版社に勤務。そこでゼロから学びつつ十余年にわたり書籍・ムック・雑誌記事などの作成に携わる。その経験を生かし、マネー初心者がわからないところ・つまずきやすいところをやさしく解説することを得意にしている。2018年より現職。ファイナンシャル・プランニング技能士2級。教員免許も保有。趣味はランニング。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

投資信託の売却タイミングについて

投資神奈川県 いいね 4
2015/06/12

投資信託を初めて2年経ちますが、株式をはじめとして含み益が出ているファンドがいくつかあり、このまま持ち続けた方がいいのか売却して利益確定をしたほうがよいのか悩んでいます。
投資信託はあまりこま...

マネー相談の続きを見る

いつ投資を開始するべきですか?

投資埼玉県 いいね 7
2015/09/27

投資を始めようと思っています。
まずは買ってみようと色々調べた結果、NISAが活用できて初心者でもわかる日経平均に連動したインデックス型の投資信託を購入することにしました。
そこで質問なので...

マネー相談の続きを見る

今後の投資について質問させてくださいませ。
全ての情報をこちらで開示したくはありませんので、イメージつきましたらお会いして相談させて頂きたいです。
▼プロフィール
•東京都在住
•夫34...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ