connecting…

  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

20/11/20

資産運用・経済
PR

世界に一つ自分だけのAIキャラと始める投資生活 「マイメイト」を今すぐ始めるべき3つの理由

コロナショックによって株価が下がり、為替レートが大きく変動。プロでも利益を出すのが難しい相場で、勝率8割を記録した資産運用があります※。それは、インヴァスト証券のAI投資サービス「マイメイト」です。

マイメイトは、世界に一つ自分だけのかわいいAIを作って投資に生かすことのできる資産運用サービス。今回はマイメイトの仕組みや魅力と今すぐ始めるべき理由を紹介します。

※2020年3月におけるAIエージェントの疑似的なトレード結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

コロナ相場で損する人がいる一方、資産運用をスタートする人は増加

2020年2月末から3月にかけての「コロナショック」では、株価が軒並み下落し、為替レートも一時的に大きく変動しました。

●日経平均株価と為替レート(2020年1月〜10月)

日本経済新聞「日経平均プロフィル」・日本銀行「外国為替市況」より筆者作成

株価が下落すると、その株式を持っている投資家は損をしてしまいます。また、為替レートが急激に動くと、外国為替市場(円とドルなど、異なる通貨を交換する市場)の参加者たちが予想外の損を抱えてしまうこともあります。

その一方で、コロナショックのあとで資産運用をスタートさせる人が急増しているそうです。日本証券業協会のデータによると、インターネットで取引を行う証券会社の新規開設口座数が2020年3月に急増。前年の2019年3月の2倍以上となっています。また、4月以降も、前年を上回る水準で口座の新規開設が行われています。

●証券会社の新規開設口座数(2019年1月〜2020年9月)

日本証券業協会「インターネット取引に係る株式売買等データ(月次)」より筆者作成

お金の不安がつきまとうこの時代に、資産運用を行うことでお金を増やそうとしているのでしょう。

とはいえ、プロでさえ大きく損をする可能性がある相場です。初心者が足を踏み入れてすぐ勝てるほど、甘い世界ではありません。1回・2回であれば、運良く儲かることはあるかもしれませんが、安定的に勝ち続けるのは至難のワザでしょう。

しかし、コロナ相場であっても勝率8割を記録した資産運用※があります。それは、インヴァスト証券の提供する資産運用サービス、「マイメイト」のAI投資です。

※2020年3月におけるAIエージェントの疑似的なトレード結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

「世界に1つだけ、あなただけのAI投資」で資産運用

マイメイトは、FXの「買い」「売り」のタイミング(売買シグナル)をAIキャラが教えてくれる資産運用のサービス。ちなみにFXは「外国為替証拠金取引」といって、円・ドル・ユーロといった通貨を売買して利益を狙う投資です。

●FXで利益が出る仕組み(米ドル/円の例)

マイメイトの特徴は「世界に1つだけ、あなただけのAI投資」。AIエージェントというキャラクターを自分で育て、取引を任せられる「AI投資」ができることにあります。

※2020年11月時点では、まだ実取引化はしておらず、シグナル配信サービスのみに留まりますが、今後はAIを活用した自動売買取引が可能になる予定です。

●マイメイトのAIエージェントたち

こんなかわいいキャラを育てながらFX投資生活が満喫できちゃいます。

でも、中身は本格派です。
マイメイトのAIは「強化学習型AI」と呼ばれるもの。AI自らFXの取引を学び続け、自分で「どうすれば一番利益が出るか」を考えて売買シグナルを出してくれます。これはGoogleが開発し、世界トップクラスの囲碁棋士に勝利した囲碁ソフト「AlphaGo(アルファ碁)」にも採用されているAIの技術なのです。

マイメイトのキャラメイクは、取引する通貨ペアや学習するニュースなど、いくつかの質問に答えるだけで完了します。質問に答えると、あとはAIが過去の相場をもとに猛勉強を開始。1〜2営業日後にタマゴからAIが誕生します。どんな姿のAIになるかは、生まれてからのお楽しみです!

AIが誕生すると、平日は毎日、登録したメールアドレスに売買シグナルが配信されます。これにしたがって売買を行うだけで、FXを利用した資産運用ができるというわけです。なお、売買シグナルの判断をほめたり叱ったりすることで、さらに自分好みのAIに仕上げることもできます。

マイメイト5つの特徴

  • 自分だけのかわいいAIで資産運用できる
  • メールで「買い」「売り」などを教えてくれる
  • 「どうすれば利益が出るか」を常に学び続ける
  • AIは「アルファ碁」でも利用される「強化学習型AI」
  • コロナ相場でも8割の安定した勝率を誇る※

※2020年3月におけるAIエージェントの疑似的なトレード結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

AI投資で資産運用すべき理由

マイメイトでAI投資を今すぐ始めるべき理由を3つにまとめました。

●AI投資で資産運用すべき理由①:時間経過とともに勝率アップ&損小利大を目指す

まずは何といってもはじめにお話しした「コロナ相場でも勝率8割」の実績があります。マイメイトのAIたちはコロナ相場で大きく下落しているときも活躍。、86%のAIがプラス収益で2020年3月を終えています※。

・2020年3月の全体累積損益

※pips:FXの通貨の値動きの最小単位。プラスが多いほど、利益が出ていることを示す
※2020年3月におけるAIエージェントの疑似的なトレード結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

また、マイメイトのAI投資のスタート時からの総合損益の平均(マイメイトFX総合指数)も全体的に右肩上がり。2020年9月30日時点で、大幅にプラスになっています。
・マイメイトFX総合指数

※疑似トレードの結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

これは何より、マイメイトのAIたちが学習を続けた成果だといえるでしょう。

マネーコンサルタント 頼藤太希

コロナショックのような大きな変動相場は、これまでもたびたび起きています。そして、これからもきっと起こるでしょう。この結果は、マイメイトのAI投資によって、そうした大きな変動を乗り越えられる可能性があることを示しています。

●AI投資で資産運用すべき理由②感情を排した資産運用ができる

「値上がりするに違いないから、今全力で買おう」「損を抱えているけど、きっと元に戻るから売らずにいよう」などと、資産運用には感情がつきものです。しかし、そうして感情に任せた結果、思惑が外れて損をしてしまうことも多々あります。資産運用の売買の判断は、マイメイトのAIに任せて機械的に行えば、こうした感情による失敗を防ぐことができます。

マネーコンサルタント 頼藤太希

資産運用の最大の敵は、実はみなさんの「感情」なのです。この感情を抑えて取引するには、機械的に投資する仕組みを取り入れることです。マイメイトならば、売買シグナルにしたがって売買するだけですから感情をコントロールしながら資産運用に取り組めます。

●AI投資で資産運用すべき理由③楽しく育てながら投資できる

投資というとなんとなく難しそう、とっつきにくそうと思われそうですが、そこはマイメイト。かわいいキャラを育成しながら楽しく投資できます。長く資産運用を続けるモチベーションにもなるでしょう。
今後、自分の育てたキャラを他の人に使ってもらったり、他の人が育てたキャラを使えるようになったりする予定です。

ファイナンシャルプランナー 高山 一恵

マイメイトのAIは、自身の取引評価がいいと笑顔になります! 世界に一つ、自分オリジナルのAIキャラをつくれるので、ますます育成に力が入りそうですね。

マイメイトは続けるほど勝率アップ・損小利大が目指せる資産運用! 今すぐ始めよう

マイメイトをスタートするには、まずマイメイトに新規登録を行います。これはメールアドレスがあれば簡単です。そのうえで、インヴァスト証券の口座と連携を行います(インヴァスト証券の口座をお持ちでない場合は口座開設が必要です)。

マイメイトは現状売買シグナルの配信のみのAI投資サービスですが、今後、実際の取引もできるようになります。正式スタート時には、取引できる通貨ペアが18種類に増加するほか、キャラも新たに追加されます。

そのうえ、マイメイトポイント制度もスタートする予定。マイメイトポイントは、毎日のログインやAIの育成で貯めることができます。そして、AIを追加・再作成したり、取引にかかるコストを安くしたりするために使えます。
しかも、今なら「事前口座開設キャンペーン」によって、マイメイトをスタートすると条件達成でマイメイトポイントが10,000ポイントもらえます。

マイメイトのAI投資は続けるほど勝率アップ・損小利大が目指せる投資。長く続けるには、早くスタートするのがいちばんです。
これまでにないAI投資を利用して、資産運用にぜひ取り組みましょう。

※個人の見解であり、将来の利益を保証するものではありません。



マイメイト リスク・費用などについての重要事項
本取引は、店頭外国為替証拠金取引であり、元本および利益が保証された取引ではありません。取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生じるおそれがあります。
また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。
当社は、有効比率が一定水準以下となった場合、建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は預託すべき証拠金以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。取引を開始されるにあたっては、本取引の仕組みやリスクを十分ご理解いただき、お客様自身の責任と判断で取引していただきますようお願いいたします。
●売買手数料は、新規注文・決済注文ともに無料です。
●投資助言報酬は、1,000通貨あたり1円(税込)となり、スプレッドに含まれます。
●本取引は、通貨ペアの売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。
●証拠金の25倍までのお取引が可能です。新規約定日においては、新規約定価格を基準価格として、その価格に応じた必要証拠金額(円換算)を適用いたします。翌営業日以降においては、各通貨ペアの毎営業日の終値を基準価格として、その価格に応じた必要証拠金額(円換算額)を翌営業日に適用いたします。法人は新規約定日においては新規約定価格に対し、金融先物取引業協会公表の為替リスク想定比率を加味した金額(円換算額)です。翌営業日以降においては各通貨ペアの毎営業日の終値に対し、金融先物取引業協会公表の為替リスク想定比率を加味した金額(円換算額)を翌営業日に適用いたします。
マイメイトのリスク・重要事項については、当社ホームページを必ずご覧ください。

畠山 憲一 Mocha編集長

1979年東京生まれ、埼玉育ち。大学卒業後、経済のことをまったく知らないままマネー本を扱う編集プロダクション・出版社に勤務。そこでゼロから学びつつ十余年にわたり書籍・ムック・雑誌記事などの作成に携わる。その経験を生かし、マネー初心者がわからないところ・つまずきやすいところをやさしく解説することを得意にしている。
2018年より現職。夢はMochaを通してお金に困る人をなくすこと。趣味はランニング。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

投資信託の売却タイミングについて

投資神奈川県 いいね 5 2015/06/12

投資信託を初めて2年経ちますが、株式をはじめとして含み益が出ているファンドがいくつかあり、このまま持ち続けた方がいいのか売却して利益確定をしたほうがよいのか悩んでいます。
投資信託はあまりこま...

マネー相談の続きを見る

いつ投資を開始するべきですか?

投資埼玉県 いいね 8 2015/09/27

投資を始めようと思っています。
まずは買ってみようと色々調べた結果、NISAが活用できて初心者でもわかる日経平均に連動したインデックス型の投資信託を購入することにしました。
そこで質問なので...

マネー相談の続きを見る

今後の投資について質問させてくださいませ。
全ての情報をこちらで開示したくはありませんので、イメージつきましたらお会いして相談させて頂きたいです。
▼プロフィール
•東京都在住
•夫34...

マネー相談の続きを見る

閉じる
インヴァスト証券のAI投資サービス「マイメイト」