connecting…

  • 短時間でお金の知性アップ
  • ふるさと納税
  • 投資女子への道
  • 確定拠出年金
  • マネラジ。
  • トレンドスポット
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • ファイナンシャルプランナー高山一恵のマネー&キャリアレッスン
  • “逆打ち”お遍路をご紹介
  • 超初心者でもわかるお金の授業
  • 恋株
  • セミナーレポート

16/02/13

資産運用・経済

ネットオークションを活用してお得に断捨離してみよう

image

 物を捨てて家の中をスッキリさせたい!でも、まだ使えるものを処分するのは何だか気が引ける…。そんな時には、ネットオークションを利用するのがおすすめだ。
 ネットオークションとは、インターネット上で取引が行われるオークションのこと。オークションサイトに売りたい商品の情報や写真を掲載することで、気軽に個人間で取引ができる仕組みだ。ネットオークションの最大の利点は、少し手間がかかる代わりにリサイクルショップやブランド買取サービスより高く売れる場合が多いということ。家中の不用品を売っていくと、かなりの金額になることもあるのだ。


テンプレートやスマホを活用して出品の手間を解決!

 さて、「ネットオークションを利用してみよう」と言われても、まず気になるのが出品する時の手間だろう。しかし、無料で提供されているテンプレートサービスなどを使えば、簡単にキレイな出品ページを作ることができる。オークファンでは、カテゴリ別のテンプレートが自動で生成され、写真も掲載でき非常に便利だ。

 また、商品の撮影もスマホのカメラで充分キレイな写真が撮れる。スマホで撮影した写真をパソコンに転送し、テンプレートにアップロードするだけで出品ページの出来上がりだ。スマホ本体やテンプレートから写真の簡単な修正もできるため、難しい作業は一切必要ない。一連の手順に慣れてしまえば、ちょっとした隙間時間にも気軽に出品していくことができるだろう。


相場をチェックして落札価格の目安にする

 一方、「オークションに出品しても、手間に見合わないほど安く落札されたら…?」という不安もつきもの。それを解決するためには、先ほどのオークファンの機能を使ってみよう。オークファンでは、「ヤフオク!」などで過去に落札された商品の落札価格を検索できる。自分が出品したい商品と同一の商品や類似する商品の落札価格を調べることで、出品に値するかどうかの目安にすることができるのだ。あまりに期待はずれな落札価格の場合は売らずに処分することも検討し、時間を有効活用しよう。


 ネットオークションをうまく活用すれば、断捨離をしながらお金を稼ぐこともでき、まさに一石二鳥。また、自分にとっては不用品であっても、「欲しいです」「譲ってくださりありがとうございます」と言って落札してくれる人がいることもネットオークションの醍醐味の一つだ。不用品を売ってできたお金で、外食やレジャー、買い物などの楽しみを増やしてみよう。

Profile mutotakako

武藤 貴子 ネットのスペシャリスト 癒し系FP

会社員時代、お金の知識の必要性を感じ、AFP(日本FP協会認定)資格を取得。二足のわらじでファイナンシャル・プランナーとしてセミナーや執筆を展開。独立後はネット起業のコンサルとともに、執筆や個人マネー相談を中心に活動中。趣味は旅行、映画鑑賞、ヨガ。特技はピアノ。

Mc 015

この記事が気に入ったら
いいね!しよう