connecting…

  • つみたてNISA
  • Money&You TV
  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • マネラジ。
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

21/10/18

資産運用・経済

高配当&株主優待のダブルで嬉しい銘柄5選

株を持っていて得られるメリットは配当と株主優待です。このうち、株主優待を実施している企業は約1500社(2021年10月8日時点でSBI証券で紹介されているのは1472社)あり、投資先を選ぶ際にとても迷ってしまいます。
今回は配当がよいことと株主優待の魅力にスポットをあてプロのFPが主婦目線で「ダブルで嬉しい優待銘柄」を5つ紹介します。

※比較しやすいよう100株あたりの株価と株主優待で統一します(データは2021年10月8日時点の終値をもとに作成)

高配当&株主優待銘柄①:日本たばこ産業(2914)

たばこを取り扱う日本たばこ産業(JT)はマネー雑誌で高配当銘柄の常連です。2015年あたりは100株で40万円前後でしたが現在は21万円ほどまで値下がりしています。しかし、それでも高配当を維持しています。
株主優待はチンしてできるご飯セット、カップラーメンとご飯セット、寄付から選ぶことができます。買うとかさばりがちであると助かるご飯セットは優待でもらえると嬉しいです。

株価 21万8700円
権利確定日 12月
配当金  1万3000円
配当利回り 5.97%
株主優待の内容 2500円相当の商品
優待利回り 7.09%

高配当&株主優待銘柄②:楽天グループ(4755)

そこまで高配当とはいえませんが、手頃な金額で購入でき楽天経済圏を活用している人は嬉しい銘柄です。楽天トラベルの1500円分の国内宿泊クーポンがあるので国内旅行や出張に使えて便利です。楽天キャッシュは楽天市場など楽天系の支払いに使えます。

株価 11万0000円
権利確定日 12月
配当金  450円
配当利回り 0.41%
株主優待の内容 2000円相当電子クーポン
(500円分の楽天キャッシュ+1500円分の楽天トラベル国内宿泊クーポン)
優待利回り 2.2%

高配当&株主優待銘柄③:ヨンドシーホールディングス(8008)

女性の憧れのブランド4℃はあまり知られていない高配当銘柄です。持っている株数に応じて優待券か商品がもらえるのも魅力となっています。

株価 17万7300円
権利確定日 2月
配当金  8300円
配当利回り 4.68%
株主優待の内容 2000円相当の商品か優待券
優待利回り 5.8%

LINE証券

高配当&株主優待銘柄④:KDDI(9433)

auを中心とした電気通信事業の会社です。配当は3%以上あり、優待がカタログギフトであるのが魅力です。5年以上同じ株主番号で長期保有すると5000円相当になるのも楽しみな銘柄となっています。

株価 36万7000円
権利確定日 3月
配当金  1万2500円
配当利回り 3.41%
株主優待の内容 3000円相当のauPAYマーケット商品カタログギフト
※5年以上継続保有すると5000円相当にランクアップ
優待利回り 4.22%

高配当&株主優待銘柄⑤:オリックス(8591)

生命保険やレンタカー、金融業など幅広い業務を行っている会社です。高配当でカタログギフトが株主優待であることが魅力です。KDDIのように長期保有でランクアップはしますが3年と少し早めであるうえ、金額も5000円分から1万円相当になります。カタログギフトが47都道府県それぞれの名産品を各地の担当者さんがセレクトして掲載しているので、ご当地グルメを知るきっかけにもなります。

株価 21万1150円
権利確定日 3月
配当金  7800円
配当利回り 3.69%
株主優待の内容 5000円相当のカタログギフト、株主優待カード(提示すると水族館割引、レンタカー、ホテルが割引になります)
※3年以上継続保有すると1万円のカタログギフトにランクアップ
※3年以上保有すると優待利回り 6.05%

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

まとめ

株主優待で嬉しい思いをするためには、優待でもらえるものが自分で使いやすいかどうかもポイントです。例えば、筆者はワタミの株を持っていましたが住んでいる北海道から店舗がなくなってしまったため、食事券が出張以外では使えずメリットを感じられなくなってしまいました。

また、いくら利回りがいい銘柄でも、配当は企業の業績に応じて毎年変動しゼロになることもあります。株主優待も内容が変更になったり、廃止になったりするケースもありますのでご注意ください。

沢山の銘柄の中から、楽しみながら、自分にあった優待を探してみてください。

稲村 優貴子 ファイナンシャルプランナー(CFP︎︎®︎)、心理カウンセラー、ジュニア野菜ソムリエ

大手損害保険会社に事務職で入社後、お客様に直接会って人生にかかわるお金のサポートをする仕事がしたいとの想いから2002年にFP資格を取得し、独立。現在FP For You代表として相談・講演・執筆活動を行っている。日経ウーマン、北海道新聞などへの記事提供、テレビへの取材協力など各メディアでも活躍中。著書『年収の2割が勝手に貯まる家計整え術』河出書房新社。趣味は、旅行・ホットヨガ・食べ歩き・お得情報収集。FP Cafe登録パートナー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

投資信託の売却タイミングについて

投資神奈川県 いいね 4
2015/06/12

投資信託を初めて2年経ちますが、株式をはじめとして含み益が出ているファンドがいくつかあり、このまま持ち続けた方がいいのか売却して利益確定をしたほうがよいのか悩んでいます。
投資信託はあまりこま...

マネー相談の続きを見る

いつ投資を開始するべきですか?

投資埼玉県 いいね 7
2015/09/27

投資を始めようと思っています。
まずは買ってみようと色々調べた結果、NISAが活用できて初心者でもわかる日経平均に連動したインデックス型の投資信託を購入することにしました。
そこで質問なので...

マネー相談の続きを見る

今後の投資について質問させてくださいませ。
全ての情報をこちらで開示したくはありませんので、イメージつきましたらお会いして相談させて頂きたいです。
▼プロフィール
•東京都在住
•夫34...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ