connecting…

  • 確定拠出年金
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介
  • 短時間でお金の知性アップ

17/05/17

資産運用・経済

【投資女子への道】第34話 テクニカル分析⑦〜株も恋も過熱しすぎにご注意〜

この連載を読んでいけば、一流の「投資女子」になれること間違いなし!?
OLの神崎美穂(37)と山口玲奈(33)は、株式投資のスクールに通っています。二人はチャート博士・岡田の研究所に来ていますが、そこへ美穂憧れの株王子・川本が現れて……。

RSIは30%以下で買い

川本「こんにちは。神崎美穂さん」

美穂「うっそー」

美穂、真っ赤になり固まる。

川本「岡田さんのところにいらっしゃっていたんですね!休日なのに、お二人とも勉強熱心だなあ」

玲奈「株王子に褒められると嬉しいです!ね、先輩」

美穂「ええ。わ、わたくしは一流の投資女子になるべく日々精進し…」

川本「??」

玲奈「やだ、先輩。株王子が来たからって緊張しすぎですよーっ!」

美穂「だって」

岡田「緊張しすぎ!か。今日のテーマはそれです」

玲奈「?」

岡田「今日は『買われすぎ』『売られすぎ』 など、相場の過熱感を判断し、買いのポイント、売りのポイントを見つけるのに利用するRSI指標についてお話ししましょう」

川本「アール・エス・アイか。良いですね」

岡田「RSIは、ある期間の値動きに対して、どれくらい株価が上昇したのかをグラフ化した指標で、その割合によって株が買われすぎか売られすぎか判断します」

美穂玲奈「?」

川本「僕が解説しましょう。簡単にいえば、株が売られすぎたら『そろそろ買いかな?』、買われすぎていたら『そろそろ売りかな?』 と思うのが人間の心理ですよね。RSIは、それを利用して売買ポイントを見つける手法です。基本的には、RSIが30%以下なら買い、70%以上なら売り、という判断をします」

玲奈「30%と70%、それなら私でも覚えられます!RSIが30%以下なら、売られすぎのサインだから買いってことですね!」

岡田「その通りです!」

RSIはボックス相場なら有効

(出所:楽天証券マーケットスピードより筆者作成)

岡田「RSIはとてもシンプルで分かりやすく、実際に使っている人も多い人気の高いテクニカル指標なんですよ」

美穂「へえ。でも、どんな場面でも有効なんですか?」

岡田「ほお、鋭いですね。RSIはあまり株価が動かないボックス相場の時は威力を発揮しますが、急激な上昇相場や下落相場にはあまり使えません。大きな上昇トレンドの時は、買われすぎのサインが出ても、その後さらに上昇してしまうことがありますので注意が必要です」

美穂「RSIが70%以上で買われすぎのサインが出たからって、売りを入れたら儲け損なう訳ですね」

岡田「そうです。銘柄や相場状況によって有効なテクニカル指標は違いますので、それぞれの特徴を活かして使うことが大事です」

玲奈「なるほどね!」

美穂「それぞれの特徴ね。私の特徴ってなんだろうー?」

川本「美穂さんですか?真面目なのに、どこか大胆なところでしょうか?そういうところ、僕は好きですけど」

玲奈「きゃー、先輩、好きだって。(美穂を見る) ん?」

美穂、ショートしてしまい、動かない。

岡田「おや、美穂さん。恋の指標100%で、過熱しすぎたようですね(笑)」

(続く)

*本記事で紹介する個別の銘柄・企業名については、あくまでも参考として申し述べたものであり、その銘柄又は企業の株式等の売買を推奨するものではありません。購入する場合は自己責任でお願い致します。

「投資女子への道」続きはこちら


【投資女子への道】の連載記事
全バックナンバーはこちら
第29話「テクニカル分析② 〜星座と同じ?ロウソク足の見方(応用編)〜」
第30話「テクニカル分析③〜儲けたければ三角を探せ!〜」
第31話「テクニカル分析④〜投資女子ならトレンドを押さえよ!〜」
第32話「テクニカル分析⑤〜恋にも投資にも勝つ法則とは?〜」
第33話「テクニカル分析⑥〜儲かる大チャンス?!ダブル型とは〜」

【関連記事もチェック】
恋も株もズルズルは禁物! 別れどきのポイントは〇〇|恋株#08
ワンコインで投資できちゃう!? 初心者に嬉しい少額でもできる投資
【投資女子への道】第1話「初めての株式投資ツアー」へようこそ
コツコツ積み立て株式投資! 月5000円であこがれの株主生活を楽しもう
初心者におすすめ! 月1~2万円から始められる株式投資とは?

Profile okadasachiko

岡田 禎子 「投資は面白い」がモットーなFP

日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、ファイナンシャル・プランナー(CFP®)。 証券会社、資産運用会社を経て、ファイナンシャル・プランナーとして独立。資産運用の観点から「投資は面白い」をモットーに、投資の素晴らしさ、楽しさを一人でも多くの方に伝えていけるよう、執筆とセミナーなどで活動中。

M 301

この記事が気に入ったら
いいね!しよう