connecting…

  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

19/01/09

資産運用・経済

【歴女の投資術】35周年で過去最高益「オリエンタルランド」3つの魅力

歴女の投資ファイル8の巻 オリエンタルランド<4661>

小さなベンチャー企業が、これまでなかった独創的なサービスや商品を世に送り出し、大企業へと成長するー、投資で勝つにはまずは歴史から、このシリーズでは、様々な企業(銘柄)の歴史をご紹介致します。

オリエンタルランドの魅力その1:進化し続けるディズニーリゾート

入園者数は世界有数! 東京ディズニーリゾートを運営するのはオリエンタルランド<4661>。同社は現在、2020中期経営計画を実行中です。
“2020年度の高い満足度を持ったパーク体験”をコンセプトに、2019年夏には、「ソアリン:ファンタスティック・フライト」を、2020年には「美女と野獣」をテーマにした日本オリジナルの大型アトラクションをオープン予定です。ソアリンは海外ディズニーテーマパークで高い人気を誇るアトラクション。日本オリジナルのシーンも加えて導入されるそうで今から待ち遠しいですね。

この大人気のディズニーリゾート誕生には、同リゾートの建設に夢をかけた男たちがいました。今回はこちらをご紹介します。

オリエンタルランドの魅力その2:男気溢れる創業者たち

「日本にディズニーランドを持ってこよう!」
1958年1月、「京成バラ園」のバラの買付けで訪れた米国で、ディズニーランドに出会い、深く感銘を受けた京成電鉄社長・川﨑千春氏はそう決意します。

「こんな素晴らしいものを、ぜひ日本のこどもたちにも見せたい」

川﨑氏は、友人の三井不動産社長・江戸英雄氏に声をかけ、京成電鉄、三井不動産、朝日土地興業の三社でオリエンタルランドを設立、初代社長に川﨑氏が就任します。

候補地の千葉県・浦安の漁民との補償交渉を取り仕切ったのは江戸氏が連れてきた高橋政知氏。大酒飲みで豪放磊落(ごうほうらいらく)な性格の高橋氏は、気性の荒い海の男たちの交渉役には適任でした。高橋氏は、連日連夜男たちを接待して彼らの信用を勝ち取り、3年はかかるといわれた交渉を半年でやってのけます。

しかし昭和49年にオイルショックが起き、ディズニー計画は最大のピンチを迎えます。景気悪化により、本業が不振となった川﨑氏はオリエンタルランド社を去り、江戸氏も三井不動産社長を退任します。さらに、三井不動産は計画変更もやむなしの方向で動き始めました。

オリエンタルランドの新社長となった高橋氏は、
「このままでは川﨑氏や江戸氏の夢が、漁民たちとの約束が果たせない」
と、新幹線のホームで出張帰りの三井不動産新社長を捕まえ、
「とにかく私に任せてほしい」と直訴します。

この一言で当初の計画通りにディズニーの建設工事は始まり、当初計画の2倍の1800億円かけて、昭和58年4月に夢と魔法の王国はオープンしました。

オリエンタルランドの魅力その3:35周年で業績上振れ期待

出所:ヤフーファイナンス

今期の業績予想は、売上高5008億円(+4.5%)、営業利益1134億円(+2.9%)。10月に発表した中間決算では35周年イベント好調により過去最高益を更新。同社の注目ポイントは、主力のテーマパーク事業の入園者数とゲスト一人当たり売上高の推移ですが、入園者数は過去最高を記録、ゲスト一人当たり売上高も増加し、会社側は下半期の悪天候などのリスクを踏まえて通期予想を据え置きとしているものの上振れ期待が持てそうです。

オリエンタルランドの経営理念は、
「自由でみずみずしい発想を原動力に すばらしい夢と感動 ひととしての喜び そして安らぎを提供します。」

2020年度に過去最高の入場者数および営業キャッシュフローの増加を掲げて、オリエンタルランドは夢と魔法の国を拡張し続けます。

*本記事で紹介する個別の銘柄・企業名については、あくまでも参考として申し述べたものであり、その銘柄又は企業の株式等の売買を推奨するものではありません。購入する場合は自己責任でお願い致します。

岡田 禎子 「投資は面白い」がモットーなFP

日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、ファイナンシャル・プランナー(CFP®)。 証券会社、資産運用会社を経て、ファイナンシャル・プランナーとして独立。資産運用の観点から「投資は面白い」をモットーに、投資の素晴らしさ、楽しさを一人でも多くの方に伝えていけるよう、執筆とセミナーなどで活動中。
TVドラマ「インベスターZ」の脚本協力なども行なっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

いつ投資を開始するべきですか?

投資埼玉県 いいね 8 2015/09/27

投資を始めようと思っています。
まずは買ってみようと色々調べた結果、NISAが活用できて初心者でもわかる日経平均に連動したインデックス型の投資信託を購入することにしました。
そこで質問なので...

マネー相談の続きを見る

投資信託の売却タイミングについて

投資神奈川県 いいね 5 2015/06/12

投資信託を初めて2年経ちますが、株式をはじめとして含み益が出ているファンドがいくつかあり、このまま持ち続けた方がいいのか売却して利益確定をしたほうがよいのか悩んでいます。
投資信託はあまりこま...

マネー相談の続きを見る

今後の投資について質問させてくださいませ。
全ての情報をこちらで開示したくはありませんので、イメージつきましたらお会いして相談させて頂きたいです。
▼プロフィール
•東京都在住
•夫34...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ