connecting…

  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

17/12/11

トレンド

神様に届く神社の御参りの仕方【お賽銭編】

年末年始は神社仏閣にお参りに行き、神様にお礼やお願い事をされる方が多いと思います。
でも、ふと「今まで神様にきちんと届く方法で、お賽銭をできていたのかな?」と、気になったことはありませんか。

今回は、神社でのお賽銭について気になる点をわかりやすく書いてみたいと思います。

お賽銭は小銭でいいの?

「お賽銭」は、「お賽銭箱にチャリンチャリンと投げ入れる硬貨」という感覚を持たれている方が多いかと思います。

これは昔、硬貨でも十分しっかりした物を買え、食事もしっかり出来たころの名残です。その食事分の硬貨を、昔の人は感謝を込めて神様に捧げていました。

でも、現代は5円や10円では、本当に小銭です。
お金に困っているときはもちろん別ですが、ある程度収入のある大人の方の場合は、こんな風に考えてみてください。

エゴを捨て、幸せを受け取るスペースを作る

神社でお賽銭するのにちょうどいい金額は「一回の晩ご飯代くらい」です。
えー!それって多くない?と思われるかもしれませんが、晩ご飯代といっても、700円の定食もありますし、5000円のディナーコースもあります。その人のお財布事情によってずいぶん違ってきます。

でも共通しているのは、それぞれが「ちょっと辛いけど、頑張ったら晩ご飯代として出せる金額」という感覚です。
ではなぜ、この「ちょっと辛いけど……」という金額を捧げるのでしょうか。

お賽銭には「自分のエゴを捨てる」という深い意味があります。
「自分のエゴ」=「お金を他所に渡したくない、手放したくない」という執着を捨て、捧げる、という行為をできるかどうかが、とても大切なポイントになってきます。
それを頑張って出来たときに、そのエゴを手放した空きスペースに新しい未来を入れることができるようになります。

とは言え、お金は大切ですから、きっとこの行為をするためには、「そんなことは止めておこう」という考えが浮かんでくるでしょう。「もったいない」とか、「それより別のことに使った方が……」などなど。

でも、それらを一つ一つ愛と感謝で手放して、「神様への日々の感謝のために、お捧げします」という、純粋な気持でお賽銭できるとき、本当に神様とあなたとの間に懸け橋がつながります。ですから、ぜひこの儀式を大切にしてみてください。

お賽銭は「お願い事の売り買い」ではない

「お賽銭は、神様にお願いを叶えてもらうための代金」という発想は、とても残念な考え方です。

神様は、あなたからお金を取ってお願い事を売って下さる、お商売人さんではありませんし、そういう意識は神様との距離を遠ざけてしまいます。それに、もし売買なら、なおさら5円や10円を入れるのは変ですよね。
10円を出して1億円の宝くじを届けてもらおうと思っても、それは無理な話……という事になります。

「お賽銭を入れたんだから、叶えてよね!」という思いは、エゴの塊が大きくなってしまいますので、逆に神様との懸け橋を外してしまう行為になり、とてももったいないのです。
お賽銭は、あくまで「自分から差し出せる、最高のお礼」として、捧げてください。

「お賽銭」=「神様と人とを感謝で結ぶもの」

お賽銭は昔々、お米や野菜、漁で獲れたものなど、「ご神饌(しんせん)」としてささげられる、自然の恵みに対する感謝の品でした。それを、今はお金という形で捧げます。神社に行くと決まったら、お賽銭を、ご自分のお財布事情に合わせて用意します。

「今から神社に行かせていただきます。このお金は毎日の感謝の気持ちです、どうぞお受け取りください。そして、神社がいつも気持ちいい環境であるために、どうぞお使いください」
と、そんなお祈りをして持って行きます。

そうした心使い、エゴを手放した純粋な行為を神様はとても喜んでくださり、しっかりと懸け橋をつないでくださいます。


読者の皆様が「感謝の気持ちで、頑張って作ったスペース」に、神様からの懸け橋が届き、素晴らしい未来が入ってきますように。
そして、素敵な年末年始をお迎えになりますように、心からお祈りしています!

ぽいき ぽいき堂株式会社代表取締役

スピリチュアルメッセンジャー、チャネラー、レイキマスター、オーラソーマプラクティショナー。物心ついたころから、目に見えない世界、不思議な世界を生で感じる生活を過ごす。その体験をもとに、すべての人が「本当の幸せと豊かさを得て、優しく楽しく過ごせる毎日を作っていくこと」をメインテーマに、語り部として活動中。
ぽいきブログ「この世界のあったかい秘密のこと」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

育児休暇中の内職ってしてもいいの?

家計・ライフ京都府 いいね 5 2015/12/04

現在会社を育児休暇中の母です。私が今回質問したいのは、育児休暇中に内職をしてもよいか、ということです。
私は十分な貯金がないまま子供を出産したので、旦那の給料のみではいずれ家計が苦しくなること...

マネー相談の続きを見る

現在、公営住宅に住んでおります。
世帯収入が低いので月々のお家賃は駐車場込みで32000円ほどです。
3LDKで、まぁまぁ綺麗ですし住む事自体には満足ですが、度々入ってくる住宅販売の広告を見...

マネー相談の続きを見る

転勤族は何時まで付いていくべき?

家計・ライフ岡山県 いいね 1 2015/06/15

私は30代主婦なのですが、我が家には4歳、3歳、0歳の3人の子供がいます。
旦那は世に言う転勤族でして、全国何時何処に異動になるか分かりません。

何度か子供を保育園に預け、私自身も働いて...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ