connecting…

  • つみたてNISA
  • FIRE
  • Money&You TV
  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • マネラジ。
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

17/03/15

資産運用・経済

【投資女子への道】第25話 ファンダメンタルズ分析⑥〜恋してはダメな相手とは?〜

OLの神崎美穂(37)と山口玲奈(33)は、株式投資のスクールに通っています。今回は「ファンダメンタルズ分析⑥」ということで、株王子・川本の講義のはずですが……。

株式投資で恋してはダメな相手とは?

玲奈が、教室で鼻歌を歌っている。

美穂「どうしたの?玲奈ちゃん、ご機嫌ね!」

玲奈「昨日、映画『ラ・ラ・ランド』(2016年公開)観たんです〜。華やかで、ちょっぴり切なくて、サイコーでした。恋したいなーってホント思っちゃいました」

川本「私も観たいって思っていたんですよ」

と株王子・川本がやってくる。

美穂「川本さんもミュージカルとか観るんですか?」

川本「ミュージカルというより、ジャズが好きなんです。映画『セッション』(2014年公開)と同じ監督ですよね」

美穂玲奈「?」

川本「(笑う) まあ、それは置いておいて。山口玲奈さん、株式投資で恋しちゃいけない相手がいるって知っていました?」

玲奈「え!株の世界に、ロミオとジュリエットが?」

川本「ハハハ。面白いですね!私がお話しするのは、『倒産の可能性が高い株』のことです。投資をしても、企業が『倒産』すると紙くずになってしまいますので」

美穂玲奈「倒産!」

ダメ株を四季報で見分けるコツ

会社四季報の図解
(出所:会社四季報ベースに筆者作成)

(出所:会社四季報ベースに筆者作成)

川本「株式投資をする際は、倒産の可能性がないかどうかチェックすることは非常に大切です。割安だと思って投資をしたのに、大損しては元も子もありませんからね」

美穂「ダメ男じゃないかチェックするわけですね!でもどうやって」

川本「四季報で簡単に見分ける方法をお伝えします。ポイントとしては、
・財務(B):営業キャッシュフロー(▲)、自己資本(▲)、利益剰余金(▲)
・業績(C):営業利益(▲)など
・コメント記事(A)への表記:継続疑義の注記、重要事象
で確認します。」

玲奈「ふむふむ」

川本「まずは、営業キャッシュフローを確認しましょう。営業キャッシュフローとは、本業で稼いだキャッシュの増減を表すもので、ここがマイナスなら本来稼ぐべきキャッシュを減らしてしまっている、つまり本業不振ということです。
1期だけなら個別の事情でも、何期も連続していれば、危険です。営業利益が黒字でもキャッシュ不足で資金繰りが悪化し、突然倒産する『黒字倒産』が起きる危険があります」

美穂「なるほど!」

川本「次に、営業利益が連続赤字(▲)の場合です。毎期赤字では、事業そのものに問題がありそうです。また利益剰余金がマイナス(▲)の場合は、連続赤字により、過去の利益の蓄積を食い潰したということになりますので、投資対象から外した方が良いでしょう」

玲奈「余裕ゼロってことですね」

川本「また『継続前提に疑義注記』『継続前提に重要事象』と表記されている場合、注意が必要です。これは、『長期に渡って事業を継続していくことが難しくなる可能性がある』『重要なリスク情報がある』ということで経営状態がかなり深刻だからです」

玲奈「深刻なのは困ります」

川本「極めつけは債務超過ですね。自己資本がマイナス(▲)の場合、財産を全部売っても借金を返しきれない状態に陥っているということです。1年以内に債務超過が解消できなければ上場廃止になります」

玲奈「上場廃止!ですか。東芝どうなるのでしょうね〜」

美穂「恋は落ちるもの。ダメ男でも、可愛いと思えば運命ですけど、株式投資では、ダメ男はそもそも手を出さない方が賢明ってことですね」

玲奈「ラ・ラ・ランドでは・・・、おっと、それは観てのお楽しみってことで!」

美穂「川本さん、一緒に観に行きましょう!ラ・ラ・ランド」

川本「そうですね!んっ、それって……」

玲奈「この2人一体どうなってるの?(心のつぶやき)」

(続く)

*本記事で紹介する個別の銘柄・企業名については、あくまでも参考として申し述べたものであり、その銘柄又は企業の株式等の売買を推奨するものではありません。購入する場合は自己責任でお願い致します。

「投資女子への道」続きはこちら

【投資女子への道】の連載記事
全バックナンバーはこちら
第21話「ファンダメンタルズ分析②〜イケメン社長に投資って、それ大丈夫?〜」
第22話「ファンダメンタルズ分析③〜もしもパン屋のオーナーになったら?〜」
第23話「ファンダメンタルズ分析④ 〜マーケットでは、ビックマウス君も大変だ!〜」
第24話「ファンダメンタルズ分析⑤ 〜株価は理想と現実の違いで動く?〜」
第25話「ファンダメンタルズ分析⑥〜恋してはダメな相手とは?〜」

岡田 禎子 「投資は面白い」がモットーなFP日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)、ファイナンシャル・プランナー(CFP)

証券会社、資産運用会社を経て、ファイナンシャル・プランナーとして独立。資産運用の観点から「投資は面白い」をモットーに、投資の素晴しさ、楽しさを一人でも多くの方に伝えていけるよう、執筆とセミナーなどで活動中。
TVドラマ「インベスターZ」の脚本協力なども行なっています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

投資信託の売却タイミングについて

投資神奈川県 いいね 4
2015/06/12

投資信託を初めて2年経ちますが、株式をはじめとして含み益が出ているファンドがいくつかあり、このまま持ち続けた方がいいのか売却して利益確定をしたほうがよいのか悩んでいます。
投資信託はあまりこま...

マネー相談の続きを見る

いつ投資を開始するべきですか?

投資埼玉県 いいね 7
2015/09/27

投資を始めようと思っています。
まずは買ってみようと色々調べた結果、NISAが活用できて初心者でもわかる日経平均に連動したインデックス型の投資信託を購入することにしました。
そこで質問なので...

マネー相談の続きを見る

今後の投資について質問させてくださいませ。
全ての情報をこちらで開示したくはありませんので、イメージつきましたらお会いして相談させて頂きたいです。
▼プロフィール
•東京都在住
•夫34...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ