connecting…

  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

18/05/29

不動産

マイホーム購入に必要な費用はいくら?諸費用をまとめてみました

マイホームの購入を考えたとき、大きな金額を前に不安を感じる方も多いと思います。
さて、マイホームの購入には家の代金以外にどんな費用がかかるのでしょうか?
また、マイホームを購入した後の費用については意外と知られていません。
今回は、マイホーム購入代金以外の諸費用や購入後のメンテナンス費用について解説します。

マイホーム購入時に必要なお金まとめ

マイホーム購入代金以外に諸費用がかかります。
表中の( )内の金額は、マイホーム購入代金3,000万円とした場合の各金額です。

マイホーム購入代金に充てられるもの以外の諸費用は706~741万円必要です。

マイホーム購入後に必要な諸費用

戸建ての場合、ローン返済額に加え、年間15~30万円の固定資産税がランニングコストとして毎年必要です。このほか年数がたてば老朽に共にないメンテナンス費用が必要になります。

マンションの場合、戸建てとは違い毎月管理費と修繕積立を支払います。全国平均で月額2万円です。修繕積立は定期的なメンテナンスに使われます。ランニングコストとしては固定資産税を合わせて年間40~55万円となります。

まとめ

マイホームを購入する際にはマイホーム購入代金とは別に諸費用が必要です。マイホームの準備資金や住宅ローンを検討したいときは諸費用がかかることも考慮し、余裕をもった資金計画を心がけましょう。購入した後にも毎年かかる固定資産税などのランニングコストがあることも念頭に置き、マイホーム購入をご検討ください。

山田 香織 1級ファイナンシャル・プランニング技能士、産業カウンセラー

FP歴10年。会計事務所で11年間、経営・税務相談業務を経験した後、FP事務所を開業。
個人から中小企業者まで経営に関する相談実績がある。現在は、会計・税務の経験を活かして、家計・経営相談を受ける。執筆活動も積極的に行う。FP Cafe登録パートナー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

初めまして。
共働きの夫婦ですが、とうとう夫が定年を迎えました。まだ5年位は収入は減るものの、働くつもりです。
予定通りローンを完済するか、ローンを払いながら退職金を資産運用に回すか検討中で...

マネー相談の続きを見る

夫の乗っている車は、新車で買った6年目の軽自動車です。
メンテナンスをしっかり行い、大切に乗ればあと6~10年は乗れるはずなのですが、結婚以前はオイルやエレメント、ブレーキパッドの定期交換など...

マネー相談の続きを見る

はじめまして、私は32歳の主婦です。2人の子供がいます。
今冬に新車の購入を考えているのですが、ローン購入か現金一括購入かで悩んでいます。
貯蓄は500万程度で、購入を検討している車は300...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ