connecting…

  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

19/07/08

家計・ライフ

「SNS時代に自分の価値を最大化する方法」出版記念イベント、7月21日東京開催

「スパイキーな自分を作ること」が人生100年時代の働き方

2017年の平均寿命は男性81.09歳、女性87.26歳(厚生労働省調べ)。
近年、平均寿命だけでなく、健康寿命も伸びており、人が健康に100年生きる時代がすぐそこに来ています。

長寿化で問題となるのが「お金」と「働き方」。
国税庁の「民間給与実態統計調査結果」によれば、2017年の平均年収※は432万円、5年前の2012年の平均年収は408万円なので、24万円増となっています。ただし、10年前の2007年と比べると、平均年収は437万円と5万円減です。

※なお、この平均年収は、民間企業の従業員(非正規を含む)と役員の年収が対象です。

平成の終わりから令和にかけて、景気が良いと言われているのに、賃金の状況は決して良いとは言えません。将来的に平均年収が大きく上がる見込みは薄いでしょう。
野村総合研究所の調査によれば、20年以内に、日本の仕事の約49%がロボットやAI(人工知能)に代替されると言われています。

このような時代を生き抜くためには、いつまでも働き続けられるスキル・能力といった、「個の力」を高め続けなければなりません。
平均的である人間よりもスパイキーな(尖がった)能力を磨き、特定の分野で突出すること(スペシャリストであること)や、プロセスよりも結果を出すことが求められます。

SNSで「自分の価値」を誰でもアピールできる時代

「個のそれぞれの力」を、「自分の価値」と呼ぶことにしますが、これからは、「自分の価値」×「SNS」で、誰もが活躍できる可能性にあふれる時代になっていきます。

とはいえ、SNS時代で活躍するには、「自分の価値」をどんどん高めていくことがきわめて重要です。SNSの投稿テクニックで一時的にちやほやされたとしても、自分の価値を高める努力を継続的にしていなければ〝化けの皮〟はすぐに剥がれ、将来にわたり活躍していくことは難しいからです。

いっぽうで、自分の価値がどんなに高くても、SNSを巧みに活用できなければ、個としての影響力は大きくなりません。
ものごとは伝え方しだいで理解を得られるか、心に残るかが変わります。

現に何十万人、何百万人というフォロワーを誇る人たちを見てみると、実力や実績があることはもちろんですが、投稿している写真やプロフィール文、文章、タイトルなど、どれをとっても「見せ方が非常にうまい」と思いませんか。

このたび、マネーコンサルタントの頼藤太希さんが、「SNS時代に自分の価値を最大化する方法」(河出書房新社)を7月23日に上梓します。

本書では、自分の価値をいかに高めていくか、そして、どう戦略的に発信していくといいかを、本を手に取ってくださった方と、一緒に考えていく内容になっています。本書執筆にあたり、特別に取材した内容もたくさん含まれています。

出版に合わせて、記念イベントが7月21日に渋谷大盛堂書店にて行われます。
先着50名、参加無料ですので、是非ご参加を検討してみてください。

開催概要

「SNS時代に自分の価値を最大化する方法」出版記念トークイベント
<日時> 7月21日(日)12:00~13:30(開場11:30)
<会場> 渋谷大盛堂書店(渋谷区宇田川町22-1 大盛堂商事ビル)
<定員> 先着50名様、無料
<持ち物> 書籍「SNS時代に自分の価値を最大化する方法」(発売日は7月23日ですが、当日先行販売します!!)
<出演者> (株)Money&You代表 頼藤太希、本のソムリエ 団長

出演者紹介

頼藤太希氏は、慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系生保にて資産運用リスク管理業務に従事。2015年に(株)Money&Youを創業し、現職へ。女性向けお金の総合相談サイト『FP Cafe』、月間200万PV超の女性向けWebメディア『Mocha(モカ)』を運営。マネーコンサルタントとして、資産運用・税金・Fintechなどに関する執筆・監修、書籍、講演などマネーリテラシー向上に努めています。
「税制優遇のおいしいいただき方」(きんざい)、「つみたてNISA(積立NISA)でお金は勝手に増えていく!」(スタンダーズ)、「税金を減らしてお金持ちになるすごい! 方法」(河出書房新社)、「人生100年時代! 月5000円から始める50代からのお金の増やし方」(宝島社)など著書や監修本が多数。
日本証券アナリスト協会検定会員、ファイナンシャルプランナー(AFP)、日本アクチュアリー会研究会員、金融工学コースシグマ1級検定。

Mocha編集部 モカ編集部

『Mocha(モカ)』では、ひとりでも多くの女性がお金の知性を身につけ、自分らしい人生を送れるよう、マネーやキャリアに関する、旬な話題、著名人のインタビュー、お得な情報などを独自視点でお届けしています。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

育児休暇中の内職ってしてもいいの?

家計・ライフ京都府 いいね 5 2015/12/04

現在会社を育児休暇中の母です。私が今回質問したいのは、育児休暇中に内職をしてもよいか、ということです。
私は十分な貯金がないまま子供を出産したので、旦那の給料のみではいずれ家計が苦しくなること...

マネー相談の続きを見る

現在、公営住宅に住んでおります。
世帯収入が低いので月々のお家賃は駐車場込みで32000円ほどです。
3LDKで、まぁまぁ綺麗ですし住む事自体には満足ですが、度々入ってくる住宅販売の広告を見...

マネー相談の続きを見る

転勤族は何時まで付いていくべき?

家計・ライフ岡山県 いいね 1 2015/06/15

私は30代主婦なのですが、我が家には4歳、3歳、0歳の3人の子供がいます。
旦那は世に言う転勤族でして、全国何時何処に異動になるか分かりません。

何度か子供を保育園に預け、私自身も働いて...

マネー相談の続きを見る

閉じる
SNS時代に 自分の価値を最大化する方法 出版記念トークショー&サイン会