connecting…

  • 短時間でお金の知性アップ
  • ふるさと納税
  • 投資女子への道
  • 確定拠出年金
  • マネラジ。
  • トレンドスポット
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • ファイナンシャルプランナー高山一恵のマネー&キャリアレッスン
  • “逆打ち”お遍路をご紹介
  • 超初心者でもわかるお金の授業
  • 恋株
  • セミナーレポート

16/03/30

不動産

女性のためのはじめての不動産投資

image

3月29日(火)、東京ネットワース主催セミナーにて、株式会社Money&You取締役高山一恵が、「【女性限定】はじめての不動産投資」というテーマで講演しました。
少子高齢化・年金不安などを抱える現代日本!そんな今だからこそ将来の資産形成について考えるべき時。女性は、結婚する・しない、子供を産む・産まない、夫の転勤、親の介護など、人生の転機がたくさん訪れます。高度成長時代とは違い、専業主婦でOKという時代は終わりを告げました。

現状の経済、社会状況を踏まえ、女性のライフプランにどうやって、不動産投資を組み入れていくかを講義しました。後半は、女性の不動産オーナーさんを呼んで、座談会を実施しました。

不動産オーナーを呼んでの座談会

後半は、女性の不動産オーナーのAさんを呼んで、Q&A会を実施しました。グラマシーニューヨークの苺ショートケーキとコーヒーとともに、和気あいあいと盛り上がりました。

image

Q. 始めようと思ったきっかけは?

【Aさん】私は、金融機関に勤めているので、企業の情報が入るため、株や債券に投資となるとインサイダーになるのでいちいち会社に確認してからでないと投資ができないんです。FXや先物取引は、できるけど、リスクは高いし、定期預金では貯まらないし、何か増やす方法ないかなと探したところ、不動産投資に行き着きました。それで、ネットで探したところ、今回のような女性限定の不動産投資セミナーが見つかり、それに行ったことが実際に始めることになったきっかけです。とにかく、給与所得以外の不労所得が欲しかったです(笑)。

【高山】私は、30歳で起業をして、バリバリ働いていました。それこそ寝なくても(笑)。でも、35歳の時にガクッと体力が落ちて、ファイナンシャルプランナーとしてお金の専門家として働いているのもあり、お金にたくさん働いてもらおうと思って不動産投資を始めました。

Q. ローンを組むのが心配ではなかったですか?

【Aさん】最初は投資ローンを組むなんてとんでもないという状態でした。居住用ならまだしも、なぜ事業用で組むのか。でも、試しにローン審査をした時、とても早くローン審査が通り、手間がすごくかかるというわけではなく、むしろ簡単だったので安心して、すぐに始めました。

Q. 利回りはどれくらいだったら投資しようとかありましたか?

【Aさん】利回りは全く気にせず、家賃収入-ローン返済額や管理費などの経費が、プラスのキャッシュフローが出るかどうかが重要だとおもっています。利回りではなく、毎月チャリチャリできるかどうか。利回りなんかより「立地」、「建物の状況」、「毎月の家賃収入が幾ら欲しいか」が大事だと思います。一昔前は、女性がローンを組むのは難しかったけど、今はハードルが低くなっているのでみなさんも選択肢の一つにしてもらえればと思います。

image

Q.いつ頃、場所はどこを購入したのですか?また、その際、選ばれた基準はどのようなものですか?

【Aさん】2年前に虎ノ門駅前の区分マンションを購入したのが最初です。駅から近く、とにかく綺麗で管理が行き届いている物件でした。選んだ基準としては、まずは「立地」。虎ノ門駅は、周りに競合物件がなく、この物件は駅から近く空室リスクは限りなく抑えられていました。次に「建物の状況」。エントランス、部屋や設備の痛み具合、周りの環境。この二つの条件が良かったので、家賃を高くしても賃借人が付くので、毎月の家賃収入もチャリチャリして大満足でした。

ちなみに、物件情報や周りの環境、競合物件情報は、インターネットで調べられるので、購入する前はぜひ調査をしましょう。少なくとも女性が住める場所は、男性は必ず住めるので、女性目線から、「風呂トイレ別」、「狭すぎず広すぎず」という間取りは抑えておきたいところです。

Q. 失敗するリスクは考えなかったのですか?

【Aさん】賃借人がつかないという、空室リスクを考えました。でも、空室になりにくい物件を探しておけば、このリスクは緩和できると思っています。そして、重要なのが、仮に空室になった時に、管理会社の賃貸付の対応を真摯に行ってくれるかです。こういった点からも、不動産投資において、信頼のおける不動産会社、担当者が大事なのは言うまでもありません。

Q. 仕事との両立はできていますか?

【Aさん】管理等は全て任せているので、全く負担なくできています。最初の購入手続きで少し労力はかかるが、購入後は全く手間がかかりません。記帳するといつの間にか、お金が増えているって感じです。病気になって仕事できなくても、収入の柱がもう一つあるのは安心します。ちなみに生活が変わったかなと思い返してみると、不動産投資を始めたあたりから海外旅行が増えたり、買う服のグレードは上がったりしたかなと思います。

Q. ネットを見ると色々なセミナーがあるけど、その不動産会社に決めた理由はなんですか?

【Aさん】物件の商品力、不動産会社の信用力、担当者の対応力・知識力といった感じです。まずは物件に魅力があるかどうか、その上で不動産会社の信用力、担当者の人格や能力が大事だと思います。担当者が嘘をつかず誠意を持って説明してくれるかどうか。私は、物件については、不動産会社に勤めている友達に聞いたり、信頼しているファイナンシャルプランナーに不動産会社のことを聞いたりと、セカンドオピニオンをとって確認もしました。

image

信頼できるパートナーを選び、専門家の意見を聞くことが大切!

誰にとっても共通する「ベストな方法」「ベストな商品」は存在しません。皆さん一人ひとりにぴったり合ったものを考えることが大切です。そのためには信頼できるパートナーを選び、専門家の意見を聞くことが大切です。ましてや不動産投資は金額が大きい投資。そして不動産会社は多く存在します。ぜひ、自分の目で信頼できる会社を探してみてください。

また、ファイナンシャルプランナーに相談することも大事です。金融機関に属さない中立、むしろお客様よりに立つファイナンシャルプランナーに相談することも一つの手。「世界にひとつしかない」プランを作り実行していきましょう!

Profile moneyandyou

Money&You マネーアンドユー

株式会社Money&Youは、「お金と向き合う」を全力でサポートする会社です。すべての日本人が、お金に振り回されない様に、お金とうまく付き合い、「活き活きとした人生」を送れるように、お金の知識と知恵を伝えています。

M 007

この記事が気に入ったら
いいね!しよう