connecting…

  • つみたてNISA
  • FIRE
  • Money&You TV
  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • マネラジ。
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

22/11/21

資産運用・経済

S&P500とNASDAQ100は何が違う?算出基準や特徴など徹底比較【Money&YouTV】

【米国株価指数】S&P500とNASDAQ100は何が違う?算出基準や特徴など徹底比較

【米国株価指数】S&P500とNASDAQ100は何が違う?算出基準や特徴など徹底比較

ブルームバーグによると2022年10月末時点の世界の株式時価総額は93.6兆ドル。そのうち42.2兆ドル、45%を占めるのが米国です。世界中からお金が集まることで米国企業が成長していきます。米国株には高配当銘柄や増配銘柄が多く、年4回配当金を出す企業が一般的であり、株主のメリットが大きいのもお金が集まりやすいポイントです。

日本人が米国株価指数に連動した資産を持っていると、今後、円高・株安が同時に来た時に、大きな下落を経験することになるかもしれません。しかし、そのタイミングはわからないし、下落相場から復活するまでの期間もわかりません。その一方、長期的には米国株式市場は右肩上がりになる可能性は高いといえます。

米国株価指数にはいくつかありますが、人気が高いのが「S&P500」と「NASDAQ100(ナスダック100)」です。
よく耳にする指数ですが、両者の算出基準や特徴にはどのような違いがあるのでしょうか。

今回は動画で算出基準、特徴、リターン、リスク(ボラティリティ)、業種配分など違いを徹底比較しています。


出演:頼藤 太希(よりふじ・たいき)、高山 一恵(たかやま・かずえ)
制作:株式会社Money&You(編集:田松 幸之介)

Money&You マネーアンドユー

株式会社Money&Youは、「お金と向き合う。」を サポートし日本を元気にする!を理念に、個人がお金の知性を高めるサポートに注力している会社。数十名のファイナンシャルプランナーを擁し、女性向けお金の総合相談サイト「FP Cafe」や、女性向けマネーメディア「Mocha」などを運営。金融に特化したコンテンツの企画・制作、フィデューシャリーデューティ対応サポートを行っている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

投資信託の売却タイミングについて

投資神奈川県 いいね 4
2015/06/12

投資信託を初めて2年経ちますが、株式をはじめとして含み益が出ているファンドがいくつかあり、このまま持ち続けた方がいいのか売却して利益確定をしたほうがよいのか悩んでいます。
投資信託はあまりこま...

マネー相談の続きを見る

いつ投資を開始するべきですか?

投資埼玉県 いいね 7
2015/09/27

投資を始めようと思っています。
まずは買ってみようと色々調べた結果、NISAが活用できて初心者でもわかる日経平均に連動したインデックス型の投資信託を購入することにしました。
そこで質問なので...

マネー相談の続きを見る

今後の投資について質問させてくださいませ。
全ての情報をこちらで開示したくはありませんので、イメージつきましたらお会いして相談させて頂きたいです。
▼プロフィール
•東京都在住
•夫34...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ