サラリーマンの節税対策を教えてください。

税金 いいね 6
終了

しんのすけさん 神奈川県 50代

2016/05/08

▼プロフィール
年齢:私 53歳、妻 37歳 娘 小学校6年生
住居:私 賃貸マンション暮らし
職業:私 契約社員、妻 アルバイト
貯金:私 約400万円、妻 約600万円
年収:私 約750万円、妻 約100万円
月収:私 約60万円、妻 約8万円
支出(月):
私 家賃9万円、光熱費約2万円、食費約6万円、保険約1万円など→約18万円
妻 貯蓄約8万円など →約8万円
その他:車なし、ペットなし、投資経験なし
▼希望・予定
・75歳までは働きたい。
・娘の希望は、公立の中学・高校に進み、専門学校で技術を身につけたい。
・老後資金として、夫婦で6000万円を目標にしたい。
▼聞きたいこと
・3年前に下請け設計事務所から、親会社の契約社員になりました。
3年間がんばってきて、最近ようやく仕事が順調に進み、
2年半は、年収750万円レベルでしたが、
ここに来て、半年で過去の年収レベルに達してしまい、
残る半年を考えると今年は、年収1200万円を越えそうです。
3年前に、親会社の社員になった時点で、節税をあきらめていましたが、
なにか対策を打たないとと思い、ご相談した次第です。
どうぞよろしくお願いします。
また、効率よくお金を貯めていく方法についてもアドバイスいただけると嬉しいです。どうぞよろしくお願いします。

タケイ 啓子 さんの回答

いいね 3 2016/05/09

しんのすけさん、こんにちは。
メディカルFPサービスのファイナンシャルプランナー、タケイ啓子です。

去年までと比べて大幅な収入アップ、すごいですね。奥様にとっても嬉しく、また頼もしく感じられていることでしょう。
ただ、ご心配の通り、年収が1000万円を超えると税金の負担感もグッと増してきます。節税できるポイントをいくつかご紹介したいと思います。

■扶養控除
奥様とお嬢様だけでなく、経済的援助などをしていて生計を一にしている親御さんや親族がいれば、同居でなくても扶養親族に含めることができます。年金収入の場合65歳以上で年間158万円以下であれば扶養親族の対象になりますので、もれなく申告しましょう。

■保険料控除
一般の生命保険・介護医療保険・個人年金保険の各保険料が最大年額12万円、所得から差し引かれます。節税のメリ...

みんなのマネー相談の続きを読むにはが必要です。
会員の方はログインをしてください。

残り 585文字

▼プロフィール
年齢:夫 50歳、私 45歳 子供 中学生二人
住居: 借り上げ社宅
職業:夫 正社員、私 フリーランス
貯金:夫 約2000万円、私 約2000万円
年収:夫 約...

マネー相談の続きを見る

個人向け国債の中途換金

税金鳥取県 いいね 3 2016/03/24

私35歳、主人40歳、共働きです。
個人向け国債の中途換金をしたいのですが、主人は今年から受け取り額に税金がかかる(から損だからダメだ)って言うんです。
自分なりに調べたのですが、多分公社債...

マネー相談の続きを見る

既婚の主婦です。
これまで夫の扶養控除の範囲内でパートをしていましたが、近く夫の海外赴任に帯同することとなりました。
赴任先で私自身が働くことは現実的ではないため、インターネットを利用した在...

マネー相談の続きを見る