connecting…

  • 確定拠出年金
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介
  • 短時間でお金の知性アップ

18/01/15

家計・ライフ

年代別で共働きの世帯年収と貯金額を調べてみた!年収1000万以上の割合は?

年代によって差があるかも……

画像:Antonio Guillem/Shutterstock.com

「夫婦共働き」は今や、すっかり夫婦のスタンダードな形となりました。

そこで今回は、平均的な共働き(共稼ぎ)夫婦の世帯年収や貯金額などについて調べてみることにしました。

共働き世帯はどのくらいいる?

画像:aslysun/Shutterstock.com

そもそも、共働き世帯はどのくらいいるでしょうか。

2016年の「総務省統計局 労働力調査(基本集計)」によると、日本の全世帯5361万世帯。こののうち、「夫婦のいる世帯」が54.2%(2907万世帯)となっています。

さらに、夫婦のいる世帯のうち、夫も妻も働いている世帯が39.5%(1148万世帯)を占めています。

妻の就業時間で見ると、月121〜180時間が最も多く36.5%(419万世帯)。週5日間の勤務(1カ月に22日間)だとすると、1日あたり5時間〜8時間働いている人が多いようです。

月61〜120時間は32.9%(378万世帯)になっているので、同じ条件でみると1日あたり3〜5時間。もしくは1日8時間で週3日勤務というような人もここに当てはまりそうです。

出典:政府統計の総合窓口 e-Stat 妻及び夫の就業状態・農林業・非農林業・従業上の地位・月末1週間の就業時間・月間就業時間,世帯の家族類型別夫婦のいる世帯数

年代別・共稼ぎの世帯年収は?

画像:Solis Images/Shutterstock.com

では、共働き夫婦の世帯年収はどのくらいでしょうか?

2016年の総務省「家計調査(家計収支編)」によると、夫婦共働き世帯の平均実収入は57万909円(年換算で685万908円)。1999(平成11)年に比べると実質5.0%減っているそうです。

実収入の内訳をみると、世帯主の実収入が38万8448円(年換算で約466万円)、配偶者の実収入が12万9615円(約155万円)となっています。

年代別で見ると、次の通りとなっています。

▽2人以上で暮らす勤労者世帯(配偶者も収入がある共働き世帯)の年代別の世帯年収
~29歳:432万4272円(1カ月あたり36万256円)
30~39歳:559万8024円(1カ月あたり46万6502円)
40~49歳:647万9040円(1カ月あたり53万9920円)
50~59歳:713万7432円(1カ月あたり59万4786円)

出典:総務省統計局 夫婦共働き世帯の家計
政府統計の総合窓口 e-Stat 世帯人員・世帯主の年齢階級別 二人以上の世帯・勤労者世帯

社会人経験の少ない20代の場合は共働きでも年収の平均が400万円台である一方で、年代が上がっていくごとに、共働き世帯の世帯年収は上がっていっていることがわかります。

40代以降は管理職になる人の数も増えるため、結果として世帯年収が増加していることが考えられます。

共稼ぎで世帯年収1000万円以上の割合は?

画像:Nestor Rizhniak/Shutterstock.com

共稼ぎの場合、なかには世帯年収が1000万円以上になる世帯も存在します。

総務省「平成26年全国消費実態調査」によれば、2人以上の勤労者世帯(配偶者も収入がある共働き世帯)で、調査対象となった2万7075世帯のうち、1000万円以上の世帯年収の数は、下記の通りです。

1000万円~1250万円:2481世帯
1250万円~1500万円:1054世帯
1500万円以上:644世帯

上記のデータから計算すると、世帯年収が1000万円以上の世帯は、全体の約6.5%。少数派でありながらも、世帯年収が1000万円以上ある世帯は、約16~17世帯のうち1世帯程度の割合で存在することがわかります。

出典:世帯人員,年間収入階級別1世帯当たり1か月間の収入と支出

年代別共稼ぎの貯金額は?

画像:InesBazdar/Shutterstock.com

総務省「家計調査(家計収支編)」(2016年)によれば、2人以上の勤労者世帯(共働き世帯)の1世帯あたりの平均預貯金額は、下記の通りです。

29歳以下:307万869円
30~39歳:397万31円
40~49歳:436万505円
50~59歳:466万459円

こちらも世帯年収と同じように、年齢が上がるにつれて、預貯金額も増えていることがわかります。

出典:世帯人員・世帯主の年齢階級別・勤労者世帯

また、総務省「平成26年全国消費実態調査」によれば、共働き世帯の預貯金額の平均は、下記の通りです。

2人家族:314万567円
3人家族:343万898円
4人家族:369万046円
5人家族:388万984円

出典:第 13 表 世帯人員別1世帯当たり1か月間の収入と支出(勤労者世帯・Excel表 預貯金 2人~5人 の欄を参照)

共働き夫婦は、生計をともにする家族の人数が多いほど、預貯金額も多いことがわかります。

一見リッチに見えるけど実は落とし穴も

画像:Stokkete/Shutterstock.com

例えば、夫婦ともに年収が500万円の会社員で、世帯年収が1000万円だとします。

世帯年収1000万円というと、平均的な世帯年収の上位10%に入りますから、普通の感覚で見ると「お金に困らなそう」「貯金が多そう」という印象を受けます。

しかし実は、世帯年収が高いがゆえに、お金が貯まらないという落とし穴もあるのです。

特に気をつけたいのが、共働きで子どもがいない世帯や、夫婦で財布を別にしているパターンです。

子どもがいない場合は子どもの食費や教育費、生活費などが必要ないため、自分たちで自由に使えるお金が多くなります。その分、不要な支出が増えたり生活水準を上げたりしてしまうと、お金が貯まりにくくなります。

夫婦で財布を別にしている場合も、それぞれが「向こうがお金を持っているから大丈夫だろう」と安心して、自分の趣味や交際費などにお金を使いすぎてしまっているケースがあります。財布を分けていると相手のお金の使い方も見えないため、「相手に貯金があるといいな」という願望がいつの間にか「あるだろう」という憶測となり、結果としてお金を使いすぎることになってしまう危険性があるのです。

共稼ぎだからこそ注意したいこと

画像:Antonio Guillem/Shutterstock.com

共働きの場合には、下記のことに注意して取り組むとよいでしょう。

1. 子どもがいない間に貯金をしておく

今は子どもがいなくても、将来的には子どもが欲しいと考えている夫婦の場合、子どもがいない時期に貯金をしておく必要があります。

共働きを続けるにしても、子どもが産まれ、夫婦のどちらかが育児休暇や時短勤務などを取得した場合、子どもがいなかった頃に比べて一時的に世帯年収が減ることになります。

その時に十分な貯金がなかったり、子どもがいなかった時期と同じ水準の暮らしを続けようとすると、家計が苦しくなってしまいます。

比較的お金に余裕のある子どもがいない時期こそ、計画的な貯金をしておくことをおすすめします。

2.夫婦の収入をひとつにまとめて管理する

夫婦で家計をまとめることで、お互いの支出が明確になります。

自分で稼いだ分を自分で管理する・使うのではなく、

  • 夫婦の収入をまとめ、その中からそれぞれのお小遣いを捻出する
  • 夫婦の収入をまとめ、毎月決まった金額を貯蓄する
  • 夫婦の収入をまとめ、毎月の食費などの予算を立ててお金を使う

などの方法で、夫婦で月に使うお金を制限しましょう。不要な支出も減り、貯金がしやすくなるでしょう。

共働きだからこそお金の使い方を見直そう!

画像:stockfour/Shutterstock.com

夫婦共働きの場合、夫婦どちらかが働いている世帯に比べると、お金の使い方が独身時代の感覚のままだったり、収入はあるのになぜかお金が貯まらなかったりするケースもあります。

共働きで生活に困らない収入があるからこそ、若いうちからお金の使い方を見直す必要がありそうです。


Y子
大学卒業後、出版社勤務等を経てフリーライターに。インタビューや取材、記事制作などを行う。20代の終わりが近づき、ただ漠然と貯金をすることに疑問を感じ「投資」に関心が出てきた。

Profile daily ands

DAILY ANDS デイリーアンズ

「人生は投資の連続」をキーワードに、豊かな毎日を送るために役立つ情報を配信します。
DAILY ANDS

Daily ands 066

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ