connecting…

  • 確定拠出年金「iDeCo」「企業型」
  • ふるさと納税
  • 届け出だけでお金がもらえる! 給付金制度を活用しよう
  • Money&You TV
  • マネラジ。
  • セミナーレポート
  • まとめ記事/チェックテスト
  • 歴女の投資ファイル
  • ズボラでも出来るシリーズ
  • 投資信託でプチリッチ!「投信ウーマン」
  • 投資女子への道
  • 恋株
  • ぽいきさんの幸せを呼び込むシリーズ
  • 大人女子を応援!家庭で出来る漢方の知恵
  • 読書ブロガー小野寺理香のブックレビュー
  • 駐在マダム、モラハラ夫からの逃亡記
  • “逆打ち”お遍路をご紹介

19/03/21

家計・ライフ

「お金がない、ない!」とグチる女子の3つの特徴

「お金がないんだよね」と同僚や女友達がグチっているのを聞いたことはありませんか?今回は「お金がない!ない!」とグチをこぼす女性にありがちな特徴を参考にしながら、「お金が貯まるようになるため」の改善方法について解説します。

お金がない女性の特徴1 「支出が把握できていない」

計画的に貯めてお金を使う人は、何にいくら使ったのか、お金の使いみちを把握しています。そのため、貯蓄が底をついても「お金がない」とグチをこぼすことはありません。

「お金がない」とグチをこぼす人は共通して、高額な商品を購入したわけでもなく贅沢しているつもりもないのに、なぜかお金が貯まらないと思っています。「お金がない」とグチる女子が把握できているのは給与口座の残高ぐらい。毎月の支出など把握していません。ATMでお金を引き出すたびに引き出し後の残高をチェックし、今月はあと残高の〇〇円までは使えるなと、赤字にならないように生活できていれば無駄遣いはしていないという認識しかないのです。

赤字にならないというだけでは、お金が貯まるわけがありません。毎月、貯めるお金を別の口座に預けるなどして、残りのお金を何にいくら使うのか、決めておくことが大切です。

お金がない女性の特徴2「誘われたらひとつ返事」

お金を貯めなくてはと気にしていながら、友達から飲みに誘われたらひとつ返事でOKし、夏休みに海外旅行に誘われたら毎年行くなど、よく言えばフットワークは軽く、友達づき合いは良いのが特徴です。

しかしながら、誘われるものに何でもかんでもOKするということは、その分お金をたくさん使うことになります。これまで誘いを断ったことがない人からすれば、せっかく誘ってくれたのに断ってしまって申し訳ないと思いがちですが、そんなことはありません。

たとえば飲みに行くのは1カ月に3回などと決めて、3回を超えたら翌月に約束するようにすることで、1カ月の飲み代も制限できます。夏休みの旅行は、お金がなければ「今年は旅費を工面するのは難しいから来年誘ってね」ときちんと断りましょう。そして、来年の夏に旅行を行くと目標をたてたら、1年かけて旅費を貯蓄しておけば、来年の夏休みは友達と無理なく旅行に行くことができます。

友達付き合いは大切ですが、貯蓄がなくなるまで無理して付き合うことはせず、計画的に貯めていきましょう。

お金がない女性の特徴3「時間をお金で買っているつもり」

毎日、仕事に追われて忙しい中、時間をお金で買えることをはき違えてしまっているケースです。

仕事から帰宅してご飯を作る時間がないとコンビニでお惣菜を購入する、駅から徒歩10分の距離ならタクシーに乗るなど、忙しいという理由にかこつけて時間をお金で買っているつもりになりがちです。そこまで時短になっていないのであれば、時間をお金で買っているつもりになっているだけかもしれません。

時間をお金で買うという行動がとれるのは、お金をきちんと貯められていることが前提です。お金が貯められていないのに、コンビニ、タクシ―利用が日常化していれば、それは時短ではなく、お金の使い方が把握できていないというわけです。

コンビニで買物するなら、プリペイドカードなどに毎月1万円など使っていい金額を決めて入金しておき、その金額までしか使わないように工夫することで支出の管理もできるようになります。

まとめ

「お金がない」とグチる女性には、「支出が把握できていない」「誘いを全て受け入れるためお金を使うことが多い」「時短という言葉に便乗した無駄使いをしている」特徴がみられます。「お金がない」とグチる女性にみられる特徴を参考に、お金の使い方を考えることで、「お金がある」ように変わるでしょう。

今関 倫子 ファイナンシャル・プランナー

外資系保険会社勤務中にファイナンシャル・プランナー(FP)を目指し、AFP(日本FP協会認定)資格取得後、独立系FP事務所に転職。女性を中心に年間のべ200件以上のマネー相談を受け、多くの経験を経て独立。個人マネー相談、執筆、マネーセミナーを中心に活動中。FP Cafe登録パートナー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するみんなのマネー相談(FP Cafe)

両親の老後が心配です。

家計・ライフ東京都 いいね 6 2015/09/23

両親は二人とも60歳以上です。父も母も今はまだパート等で生計をたてており、なんとか暮らしていけていますが、来年で父親も65歳になり、年金はもらえるようになりますが、現在の仕事は契約が切れるので収...

マネー相談の続きを見る

自営業を初めた旦那。

家計・ライフ東京都 いいね 3 2015/06/06

二児の母です。主人は元々会社経営をしており、月給80-100万円程手取りで貰っておりました。それが一年程前、その会社を譲渡し、別の会社を立ち上げました。立ち上げてから数ヶ月。未だに生活が安定せず...

マネー相談の続きを見る

資産運用を始めたいと思っています。

家計・ライフ茨城県 いいね 8 2015/11/14

来春に第一子を出産予定の専業主婦です。夫が転勤族なので、パートタイム勤務をしてきました。
これまで資産運用はせず、地道に貯金をしてきましたが、今後はますますお金がかかると思いますし、将来に備え...

マネー相談の続きを見る

閉じる
FP Cafe® お金の相談をするなら、一生涯の「お金の相談パートナー」へ