貯金ゼロ、キャッシングも当たり前だった夫婦がマネー相談をして、家計管理も貯蓄もできるようになった!

お客様プロフィール

東京在住 30代ご夫妻 こども1人
夫:広告代理店
妻:専業主婦

FP Cafeの登録パートナーである今関倫子さんに、長年にわたりマネー相談をし、人生が変わった!という30代の木下ご夫妻(仮名)にインタビューを敢行!!!
貯金ゼロ、ライフプランなんて考えたこともなった夫婦がファイナンシャルプランナー(FP)にマネー相談をすることになったきっかけから実際体験してみての感想、FPに相談するメリットまで本音トークでお話ししてもらいました。

1回のマネー相談でお金を貯めること、ライフプランを考えるまでに!

頼藤今回は東京都にお住まいの木下さんご夫婦にFPにマネー相談をした体験談をお話ししていただきます。よろしくお願いします。早速ですが、FPに相談をして何が変わりましたか?

木下
ご夫妻
結果から言うと、2人とも貯金ゼロ!かつ、お金はあるだけ使ってしまうという感じだったのですが、今では家計簿もしっかりつけて、ライフプランを考えて貯蓄できるようになりました。

頼藤それはすごい変化ですね!

木下
ご夫妻
自分でもびっくりですよ(笑)。人間やればできるもんですね。

結婚をきっかけに保険の相談へ。相談後は、ライフプラン全体を考えるまでに。

頼藤そもそも今関さんに相談しようと思ったきっかけは何だったんですか?

木下
ご夫妻
今関さんとは以前職場が一緒で、彼女がFPに転身してからもずっと仲良くしてもらっています。6年前に私たちが結婚することになったとき、お互いに医療保険しか入っていないことに気づいて保険を見直さなくてはと思ったんです。そのときに、今関さんに相談しました。

頼藤相談してみていかがでしたか?

木下
ご夫妻
最初は保険の相談だったのですが、保険の見直しをしてもらっているうちに老後のお金についても考えなくてはいけないのだということに気づかされたんです。そして、老後のお金も保険で貯める方法があることを教えてもらい、お金を貯めることやライフプラン全体を考えるきっかけになりました。

頼藤なるほど。最初は保険の相談だったのが、いつの間にか、老後のお金について考えたり、ライフプラン全体を考えたりしていたわけですね(笑)。

木下
ご夫妻
そうなんです!お金のことって人生全般に通じているんだなと実感しました。

頼藤結婚などの大きなライフイベントがきっかけでFPにマネー相談をする人は多いのですが、木下さんもまさに結婚がきっかけだったんですね。

木下
ご夫妻
はい。結婚をきっかけに保険を見直すことで、お金のこと全体を見直すきっかけになったのですが、もう少し言うと、子どもができたら、仕事を辞めて専業主婦になりたかったんですね。結婚しても夫婦2人のときは2人でそれなりに稼いでいたので特に心配もなかったのですが、さすがに、私が仕事を辞めて子供を育てるとなった場合、彼のお給料だけでやっていけるのかどうか、心配になったんです。それに、彼が万が一亡くなっても以前のようにバリバリ働く気はないので、ちゃんと備えておかなくてはいけないって思ったんです。さすがにちゃんとお金に向き合わなくてはいけないと思いましたね。

頼藤結婚はお金のことを考える大きなきっかけになりますね。結婚する前はお金に対してどのように考えていましたか?

木下
ご夫妻
独身時代は2人ともお金のことは何も考えていない、あるだけ使ってしまうという感じでしたね。お互いに貯金ゼロでした(笑)。結婚することになった時に、お金がなかったので、慌てて持株会も解約した程です(笑)。

頼藤貯金ゼロというのはすごいですね(笑)

木下
ご夫妻
ゼロというよりもむしろマイナスですね(笑)。キャッシングも普通にしてしまっていましたね。2人とも同じ会社だったのですが、会社の風土的に人とのつきあいを大切にするので、会社の仲間や取引先の方と毎日飲みにいくのが普通でしたから。お金を貯めるよりもお金を使って人とコミュニケーションをする方が大切だって社員はみんな思っている感じです(笑)。

FPへのマネー相談の効果を実感し、定期的に相談へ

頼藤今関さんには定期的に相談されているんですか?

木下
ご夫妻
先ほどお話しした通り、最初は保険の見直しの相談だったんですが、相談しているうちに将来に向けてお金を貯める必要性、ライフプラン全体についても考えるようになったんです。それでお金のことを考える大切さに目覚めて、家計の見直しや管理の方法、お金の貯め方など、定期的に相談にのってもらっています。最近は子供が生まれたので、教育費にいくらかかるのか、教育費の貯め方など、いろいろ相談したいと思っています。
今は家全般に関する相談をしているところです。実は、子どもが生まれる前に家を買ったのですが、子どもが生まれたことによって、今の家だと狭いかなと考えるようになったんです。今後、もう一人子どもが欲しいと思っているので、そこを見据えて、もし、家を買い換えるとなったら、今組んでいるローンはどうなのか、今の家を売る場合はどれくらいの金額で売れるのか、実際、買い替えをしたときにどれくらいの家を買えば生活できるのかなどです。そしてさらに、投資用不動産も持っているのですが、それを売却した場合の資産運用についても相談しています。子どもができると今まで考えなかったようなことも考えるようになって、新たにいろんな課題がでてくるものだと思いました。

頼藤今関さんは木下さんご夫妻のまさに「お金の相談パートナー」ですね!マネー相談を受ける前はドキドキでしたか?

木下
ご夫妻
はい。夫婦ともにお金を使うタイプだったので、お金と向き合ってしまうと現実を突きつけられて、あまりお金を使えないのではないかと思っていました(笑)。あまりにも使いすぎていたので、怒られるんじゃないかってドキドキでしたね。

頼藤怒られるんじゃないかと思う人は多いみたいですね(笑)。

木下
ご夫妻
でも、実際いろいろと今関さんから教えてもらったことで、ライフプラン全体から考えてどのくらい使ってもよいのか、どのくらい貯めなくてはいけないのかなど、整理ができてよかったです。お金を貯めるなんてことを考えたこともなかった私が今家計簿をつけているのですからすごく変わったと思います(笑)。もっと早く相談していればよかったと後悔しています!

人生を変えることができるお金の相談は利用すべき。相談しないことで結果的に損をするケースも多い。

頼藤木下さんたちは、今関さんに相談していることによって、お金と向き合いとても前向きに人生を歩まれていると感じました!では、このインタビュー記事を読んで下さっている読者の中で、相談したいと思いつつもなかなか1歩を踏み出せない方もいると思いますので、そんな方へ向けてメッセージをいただけますでしょうか?

木下
ご夫妻
この先の人生を楽しみたいなら、ちょっと敷居が高いかもしれないけど、勇気を持って1歩踏み出し、お金と向き合ってみると人生困らないと思います。本当に困ってしまってからでは遅いので困る前に相談した方がいいですよ。お金がある時に相談するのではなく、お金がない、困っている時こそ相談すべきだと思います。お金のことってみんな損したくないと思うんですけど、それなのに相談しない人がほとんどですよね。ファイナンシャルプランナーの方に相談した方が結果的にお金のことで損しないと思います。

頼藤ありがとうございます。相談を経験するとその良さが実感できるわけですね!では、相談するにあたり、「有料」なのか「無料」なのかは気にされますか?

木下
ご夫妻
私たちは、たまたま今関さんと友達だったのでラッキーでしたが、もし、今関さんがいなかったら知り合いに、「お金の相談したいんだけどいいところない?」って聞くと思います。有料、無料というよりは、信頼できるかできないか、というところが大きいので、有料相談だから良いというのはないと思っています。ネットで検索して探す場合には、ポイントは信頼できるかどうかですね。本当に信頼できると思えば有料でも相談に行きます。巷にある保険ショップなどは、そのショップの利益になる商品を売られるので警戒しますね。やっぱり、本当にお客様のことを考えて中立な立場でアドバイスしてくれる人にお願いしたいです。

お金と人生は切っても切り離せない。一生涯つきあえるお金の相談パートナーを早く見つけよう!

頼藤木下さんにとって、今関さんはどんな存在ですか?

木下
ご夫妻
今関さんは、相手の立場に立って気持ちに寄り添ってお話ししてくれるので安心して相談できますね。そもそも相談した内容だけでなく、その相談をするにあたっての本質的な部分までしっかり聞いてくれて受け止めてくれる包容力もあります。私たちにとって、彼女はまさに「FPの母」のような存在です!

頼藤ものすごい信頼感で結ばれていますね!生涯を通じてお金の相談ができる人が身近にいるのはいいですね。

木下
ご夫妻
一度相談したら終わりというよりは、ライフサイクルが変わるごとに新しい悩みって常に発生すると思います。でも、そのたびごとに、いつでも聞ける人がいる、一緒に解決に向かって考えてくれる人がいるというのは本当に心強いです。もっと早く相談しておけばよかったって今でも思っているくらいです。相談してみて思ったのは、お金の相談って予想していたよりも気軽にできるということ。みなさんもちょっとしたお金の疑問や不安があったらファイナンシャルプランナーの方に相談してみるといいと思います。きっと人生が楽しくなりますよ(笑)。

今関 倫子 (いまぜき みちこ)

気軽に相談できるファイナンシャルプランナー

  • ・AFP(日本FP協会認定)

広告代理店在職中に出産。出産後、加入している保険証券を見たところ内容が理解できずファイナンシャルプランナーに相談。
お金の事を考えることは「難しい」という思いから、「大切」に変わりました。
女性は結婚、出産、転職などライフプランが変化しやすく、漠然とした不安をお持ちの方は少なくありません。女性の方が安心して楽しい未来を描けるように何でも話やすく、わかり易くをモットーに日々活動しています。

事務所:FP Office IMAZEKI

頼藤 太希 (よりふじ たいき)

(株)Money&You代表取締役社長

  • ・日本証券アナリスト協会検定会員(CMA)
  • ・ファイナンシャルプランナー(AFP)

慶應義塾大学経済学部卒業後、外資系生保にて資産運用リスク管理業務に従事。2015年に(株)Money&Youを創業し、現職へ。女性のための、一生涯の「お金の相談パートナー」が見つかる場『FP Cafe』を運営。執筆、書籍の出版・監修、講演などを通じて日本人のマネーリテラシー向上に努めている。趣味は旅行、テニス、ダーツ、映画、ゲーム、漫画、読書、B級グルメ探し。
著書は「やってみたらこんなにおトク! 税制優遇のおいしいいただき方」(きんざい)、「税金を減らしてお金持ちになるすごい!方法」(河出書房新社)

会社名:株式会社Money&You